HOME > 剣道試合結果 > 2014 > H26全日本学生剣道優勝大会 > トップ

BATTLE.pdf

2014/11/16
H26第62回全日本学生剣道優勝大会

鹿屋体育大学 剣道 優勝

全日本学生剣道優勝大会 11/16(日)、平成26年度第62回全日本学生剣道優勝大会が、大阪・BODYMAKERコロシアムに開催された。試合は7人制団体戦、試合時間は5分3本勝負、団体オーダーは試合毎に変更できる。

全日本学生剣道優勝大会2回戦、優勝候補・法政は鹿体大に2-0で敗退 関西王者・関西大は1回戦で中央大と強豪校対決となり、10分以上におよぶ代表戦を最後は中大・宮本が小手を決め勝利した。中大は2回戦で福教大と2-1と接戦を制し勝ち進み、準々決勝で早大と対戦。
 早大対中大の準々決勝は、中大・梅ヶ谷、兵藤、宮本が勝利し3-0で準決勝進出。隣の試合場での國士舘対日体大の結果を待つ。
 強豪校同士の1回戦では近畿大が代表戦で東海大を下す。大体大は7月の学生選手権で3位に入った今村が大将をつとめ、日大と対戦し4-2で勝利。大体大は続く2回戦も勝ち抜き、ベスト8を掛けた3回戦で立命館と対決の末、本戦は3-3本,本数差1本で敗退した。
 中四国王者・環太平洋大は1回戦で明治大と対戦し0-4で敗退。明治は2回戦の駒澤、3回戦の順天堂をそれぞれ本数差で勝ち上がる厳しい試合をものにしベスト8進出を決める。準々決勝の相手は、関東学生で敗れている筑波大。筑波は関東学生優勝、前回大会優勝、そして全日本剣道選手権優勝・竹ノ内と追い風も強く、優勝候補筆頭。開会式の時には、全日本選手権優勝を表彰された竹ノ内。今大会では、副将、大将とポジションを変えながら序盤戦の鹿児島大、龍谷大、近畿大を下し準々決勝まで勝ち上がってきた。
 筑波対明治の準々決勝は、筑波の大坂、林田、竹ノ内が勝利し3-0で勝利し準決勝進出を決め、鹿屋体育大学との対戦が決まった。明治はまたしても筑波の前に敗れてしまった。
 鹿体大はH21大会優勝後もコンスタントにベスト4に進出しており、近年若干勢いが落ちている西日本勢を牽引している。
 今大会、鹿体大の序盤戦最大の山場は2回戦の法政大戦。法政は前回大会二位であり、言わずと知れた強豪選手を揃える名門校。この試合をもにしたチームが上位進出するだろうことは予想に難しくなかった。
 試合は前半戦は引き分け続き、均衡が破れたのは三将戦、鹿体大・宮崎が1本勝ちし一歩リード。大将戦では鹿体大・前田が法政・北川相手に2本勝ちし2-0で接戦を制した。鹿体大は3回戦で東北大、準々決勝立命館と勢いよく勝ち進み準決勝へ駒を進めた。

全日本学生剣道優勝大会準決勝、鹿体大・前田が代表戦で筑波・竹ノ内を下し決勝進出。 昨年7月の全日本学生選手権優勝以来、学生剣道界を代表する選手となった村瀬(諒)率いる日体大は、9月の関東学生では2位、今大会では優勝も射程圏内の位置にいる。2回戦で仙台大を3-2、3回戦は東海王者・中京大との一戦を2-1と接戦を勝ち抜いて準々決勝へ進出し、近年各大会で対戦が続く国士舘戦が決まった。
 國士舘はいまの3,4年生が1,2年のころの新人戦では結果が振るわないこともあったが、いまでは各大会しかっりと結果を残し、今大会でも優勝候補の一角。國士舘の勝ち上がりは、関学大、広島大を下し3回戦では国武大との対戦では4-2で競り勝ち、準々決勝へ進出した。
 そして準々決勝で対戦することになった國士舘対日体大は、9月の関東学生準決勝でも対戦しており大将戦を制した日体大が3-2で勝利、また、前回大会でも3回戦で対戦し代表戦で日体大が勝利している。
 この試合では、日体大次鋒・村瀬(達)が1本勝ち、國士舘は五将・坂爪が2本勝ち、中堅・村冨も勝利し逆転するも、日体大三将・三谷が1本勝ちで勝数を五分に戻す。副将を引分け、國士舘が本数1本リードでの大将戦。國士舘・高倉、日体大・村瀬(諒)の試合は、何度も見ても飽きなず期待を裏切らない試合をする。この試合、村瀬は勝たなければならない厳しい状況。村瀬は攻めるも高倉は間合いをうまく利用し有効打を与えず引分け。國士舘が2-2、本数差1本で勝利し準決勝へ進出を決める。

全日本学生剣道優勝大会準決勝、國士舘が中大を三将で勝負を決め5-1で勝利 準決勝、國士舘対中央大は接戦になると思われたが、結果を見ると5-1で國士舘が圧勝した。國士舘先鋒・井手が2本勝ちでチームに勢いをつけると、五将・坂爪、中堅・村冨、三将・阪口と連勝し勝負を決めた。
 もう一方の準決勝は、筑波対鹿体大。筑波は試合毎に選手を入れ替え、鹿体大はほぼ固定メンバーで勝ち進んできた。試合は展開は、先鋒次鋒引分け、鹿体大五将・持原が1本勝ち。中堅戦、筑波はポイントゲッターの林田が鹿体大・柳田に2本負けし鹿体大に流れが傾いた。しかし筑波副将・竹ノ内が実力選手の鹿体大・水森から2本勝ち、そして大将戦は鹿体大・前田が面で先制しチームの勝利も目前だったが、ここから筑波・佐藤が小手、面を連続で決め逆転の2本勝ちで代表戦へとつないだのだ。
 代表戦、筑波は竹ノ内、鹿体大は大将・前田で勝負にでる。前田は攻め続け、竹ノ内はじっくりと機会を待つ。しかし5分を迎えようとした頃、鍔競りからノーモーションともいえる鋭い引き面を前田が放ち竹ノ内は対応できず1本となり、鹿体大が決勝進出を決めた。

全日本学生剣道優勝大会決勝、鹿体大が大将戦で國士舘を下し3-2で優勝。 決勝戦、鹿体大対國士舘。決勝では初の顔合わせとなり、優勝を決めるにふさわしい接戦が繰り広げられた。
 國士舘先鋒・井手、中堅・村冨が勝利、鹿体大は五将・持原、副将・水森がそれぞれ勝利し大将戦を前に2勝2敗の五分。
 大将戦は鹿体大・前田、國士舘・高倉。前田は名門・帝京第五高校出身だが、知名度・実績とも高倉ほどではない。しかし、前田は今大会好調に見え、特に準決勝の代表戦で竹ノ内を下しした勢いを考慮すれば、どう転ぶかわからない。そして試合は、予想を遥かに越える好勝負となった。
 変幻自在に技を繰り出す前田、ここまでのスコアで1本リードを許している高倉は「勝利」しなければならず、攻めを緩めない。1分を経過したころ、高倉が面を狙い竹刀が浮いた隙を前田は見逃さず、一瞬早く前田が面を放ち先制する。追いつめられた高倉は面を中心に攻めるも、前田も応戦。今度は試合中盤に、前田の面に高倉が返し胴を合わせ1本返し「勝負」となる。ここからさらに見応えのある展開が続き、試合終了間際、近い間合いから前田が面に飛び込み、優勝を決める1本を決めた。鹿体大はH21以来、5年ぶり4度目の優勝を飾った。

※試合レポートは、このページの下の方です。
※11/11 一本集 ※12/5  準々決勝 ※11/22 決勝、準決勝
※携帯・スマホ等で動画をご覧頂く方は【LET'S KENDOサテライト】
※12/5 3〜1回戦 14試合 ※11/17 準決勝、準々決勝 ※11/17 決勝


【一本集】
決勝〜準決勝編

準々決勝編
※準備中

●試合ハイライト

準決勝1 剣道準決勝1、筑波大将・佐藤が2本勝ちし代表戦となり、鹿体大・前田が筑波・竹ノ内を下し決勝進出剣道準決勝2、國士舘が三将までで國士舘が勝負を決め5-1で中大から勝利剣道準々1、筑波が三将・大坂、中堅・林田が連勝、さらに副将・竹ノ内が勝利し明治から3-0で勝利
剣道準々2、関西勢では唯一のベスト8となった立命館だが、鹿体大に0-3で敗退剣道準々3、中大が梅ヶ谷、兵藤、宮本の勝利により3-0で早大を下し準決勝進出剣道準々4、予想通りの接戦となった國士舘対日体大は、國士舘三将・坂爪の2本勝ちが大きく本数差で勝利

●結果

全日本学生剣道優勝大会優勝 鹿屋体育大学(5年ぶり4度目)

二位 国士舘大学

三位 筑波大学

三位 中央大学

敢闘賞(ベスト8)

明治大学

立命館大学

早稲田大学

日本体育大学

優勝 鹿屋体育大学優勝 鹿屋体育大学二位 國士舘大学二位 國士舘大学
三位 筑波大学三位 筑波大学三位 中央大学三位 中央大学
敢闘賞 立命館大学敢闘賞 立命館大学敢闘賞 日本体育大学敢闘賞 日本体育大学
敢闘賞 明治大学敢闘賞 明治大学敢闘賞 早稲田大学敢闘賞 早稲田大学

●トーナメント表 


※結果の詳細は全日本学生剣道連盟HP
全日本学生剣道優勝大会

●試合レポート

※全日本学生剣道優勝大会の序盤戦動画は公開中!
LET'S KENDOサテライト

更新情報

10/17
関東学生対警視庁
トップ 結果・全動画
10/13〜14
全国警察剣道大会
トップ 結果
10/11〜12
全国道場対抗・少年剣道選手権
トップ 結果
9/11〜10/1
全国警察剣道選手権
トップ 結果 動画
9/4〜30
剣道八段選抜大会
トップ 結果 動画
9/21〜23
全日本実業団剣道大会
トップ
9/19〜22
関東女子学生剣道優勝大会
トップ
9/13〜14
関東学生剣道優勝大会
トップ
9/5〜6
東京都剣道選手権
結果 動画
8/3〜28
全国定時制剣道大会
結果 各動画
6/19〜8/6
和歌山インターハイ
レビュー 全結果
6/28〜7/17
全日本学生剣道選手権
トップ・結果 (サ)決勝〜準々 一本集×3本
7/16
全国各剣道連盟情報
5/10〜6/14
関東学生剣道選手権大会
トップ、結果、決勝、一本集
6/7〜8
関東実業団剣道剣道大会
結果

※2015年 一覧
※2014年 一覧

結果速報 予定

※予告なしに変更する場合がございます。
●試合結果
10/11 全国道場対抗剣道大会
10/25 全日本学生剣道優勝大会

大会予定

●2015年10月
・剣道時代 10月分行事情報

LET'S KENDO レッツ剣道 Twitter
大会リアルタイム速報など!!

LET'S KENDO レッツ剣道 facebook
裏話なんかも!?Facebook

LET'S KENDO レッツ剣道 ブログ
ほぼ毎日BLOG更新中!!

LET'S KENDOサテライト
大会序盤戦、過去動画満載!!

レッツ剣道 YouTube
未掲載試合も多数あり!!

LET'S KENDO レッツ剣道 QRコード

<携帯サイトについて>
携帯サイトはQRコードからご覧下さい
機種によって見づらい可能性があります