letskendo_mini.jpg

2015/4/19
H27第13回全日本選抜剣道八段優勝大会

全日本選抜剣道八段優勝大会 

第13回全日本選抜剣道八段優勝大会決勝、古川(北海道)が石田(東京)からコテ、メンを奪い2本勝ちで優勝を決めた。4/19(日)、愛知県名古屋市中村スポーツセンターにて第13回全日本選抜剣道八段優勝大会が開催された。
この大会は以前「明治村剣道大会」としておこなわれ、平成15年から現在の大会名称となっている。
出場条件をみたした選手の中から選考委員が厳選し32選手を選出し、トーナメント方式で優勝者を決める。

今大会へは前回大会優勝・稲富政博(佐賀)、第9回大会優勝・東良美(愛知)、第11回大会優勝・石田(東京)等の歴代優勝者、上位入賞選手も参加し、さらに、全日本剣道選手権6度制覇の宮崎正裕(神奈川)の初参戦にも注目が集まった。

大会序盤戦、前回大会優勝者・稲富(佐賀)は、2回戦で松本(香川)に敗れ姿を消す。
初出場の宮崎正裕(神奈川)は、準決勝まで勝ちがり石田利也(東京)と対戦、大会最注目とも言える試合が実現した。いわずとしれた全日本選手権覇者同士、現在は5月の世界大会で石田が男子監督、宮崎が女子監督に決まっている。
試合は緊張感のある間合いの攻防が繰り広げられ、試合時間3分、宮崎の動き出しに石田が飛び込み面を放ち先制する。宮崎は鋭くツキを見せるなど攻めを強め、宮崎が素早く間合いを詰めて面を狙い、石田も面で応戦すると審判の旗は赤3本、石田の面ありとなり2本勝ちで決勝進出を決め、古川和男(北海道)と決勝戦で対戦。
古川は1、2回戦を延長にもつれ込む接戦を制し、準々決勝(3回戦)の松本政司(香川)から2本勝ち、準決勝では山中洋介(鳥取)と対戦し、試合時間2分ころ古川は下がりながら間合い見計らいつつ面を放ち先制する。2本目は攻め込みながら胴を抜き2本勝ちで決勝進出を決めた。
決勝戦、石田対古川は、試合時間4分半が経過したころ古川が鋭く攻め石田の手元へ放ったコテが有効だとなり、さらに試合後半に相面で古川が一瞬早く打ち面を奪い、初優勝を飾った。

※決勝・準決勝の試合動画はベージ下部に掲載しています。




●結果

優勝 古川和男(北海道)

二位 石田利也(東京)

三位 宮崎正裕(神奈川)

三位 山中洋介(鳥取)

・ベスト8
亀井 徹(熊本)
香田郡秀(茨城)
松本政司(香川)
松田勇人(奈良)

優勝 古川和男(北海道) 二位 石田利也(東京) 三位 宮崎正裕(神奈川)、山中洋介(鳥取)

第13回全日本選抜剣道八段優勝大会トーナメント
※大会結果、詳細は【全日本剣道連盟HP】に掲載されております。





【試合動画リンク】

【準決勝1】
○石田利也(東京)(メメ 勝ち )宮崎正裕(神奈川)×

【準決勝2」
○古川和男(北海道)(メド 勝ち )山中洋介(鳥取)×


【決勝】
×石田利也(東京)( 勝ち メコ)古川和男○

更新情報

3/5〜12
全日本実業団女子高壮年剣道大会
トップ 結果 レビュー 各決勝
2/28〜29
東京都剣道大会
トップ 結果 レビュー
2/7〜21
水田旗高校剣道大会
トップ 決勝 準決勝 一本集
1/20
全国各剣道連盟 情報
選抜結果 等
9/21〜1/11
全日本実業団剣道大会
トップ 決勝〜準々 一本集
9/13〜1/9
関東学生剣道優勝大会
トップ (サ)全試合 一本集
12/26〜1/6
若潮杯高校剣道大会
トップ 一本集 (サ)全試合
12/31〜1/11
2015年・一本集特集
追加
12/13〜15
学連剣友剣道大会
トップ 結果 各決勝 準決勝 準々
12/5
全国消防剣道大会
結果 決勝
11/22〜12/1
関東学生剣道新人戦
トップ,結果,決勝,準決勝,一本集
11/28〜29
関東女子学生剣道新人戦
トップ 結果 決勝

※2015年 一覧
※2014年 一覧

結果速報 予定

※予告なしに変更する場合がございます。
●試合結果
3/4 全日本実業団女子・高壮年
2/27〜28 全国高校剣道選抜大会

大会予定

●2016年3月
・剣道時代 3月分行事情報

LET'S KENDO レッツ剣道 Twitter
大会リアルタイム速報など!!

LET'S KENDO レッツ剣道 facebook
裏話なんかも!?Facebook

LET'S KENDO レッツ剣道 ブログ
ほぼ毎日BLOG更新中!!

LET'S KENDOサテライト
大会序盤戦、過去動画満載!!

レッツ剣道 YouTube
未掲載試合も多数あり!!

LET'S KENDO レッツ剣道 QRコード

<携帯サイトについて>
携帯サイトはQRコードからご覧下さい
機種によって見づらい可能性があります