letskendo_mini.jpg

2015/5/10
H27第61回関東学生剣道選手権大会

第61回関東学生剣道選手権大会 中央大学





関東学生剣道選手権大会 final決勝戦、梅ヶ谷(中大)が三谷(日体大)からコテを奪い1本勝ちし優勝。 平成27年5月10日、第61回関東学生剣道選手権大会が東京・日本武道館にて開催された。
大会へは598選手がエントリー、試合時間4分で試合はおこなわれ、優勝するまでには9回の勝利が必要となる長い道のりだ。
そして今大会は、6月末に大阪で開催される全日本学生剣道選手権の出場権もかかっており、5回戦進出選手(ベスト32)と4回戦進出選手による出場決定戦(敗者復活戦)により、合計56名にその出場権が与えられる。

 まず、今大会へは5月末に開催される世界剣道選手権日本代表メンバーに選手された、昨年11月の全日本剣道選手権優勝者・竹ノ内(筑波大)、H25全日本学生王者・村瀬(日体大)、そして昨年度の高校剣道界を席巻した山田(明治大・九州学院出身)の3名はこの大会へは出場せず、全日本学生選手権へは特別枠出場となる。

 前回大会優勝・林田(筑波)は序盤からキレのある動きで上位進出を期待した。林田は4回戦で新鋭・安井(早大)から2本勝ち、そして5回戦で上段・林田(國學院)対戦。國學院・林田が上段からの片手面を先制するも、筑波・林田もすぐに片手ツキを決め返したが、試合終盤に國學院・林田がコテを決め、筑波・林田の2連覇に届かずも、全日本学生出場権を得ることはできた。
 11月の新人戦では序盤で敗れる波乱もあった国士舘。H25全日本学生準優勝の高倉、主力選手の阪口が3回戦で敗れ全日本出場を逃す。主力選手が苦戦した印象だが三位に山中が入賞する活躍をみせた。国士舘勢は2年生の宮本、杉野ら全日本へは7選手が出場権を得た。
筑波勢は、ベスト8へ進出する選手がいなかったものの、2年生の筒井、佐々木が林田と同じくベスト16に入り、3選手が全日本出場。山下、加納ら主力選手は序盤で姿を消す結果となった。
 強豪選手揃う法政大勢は2年生・田中のベスト32が最高位となるも、敗者復活戦で平井仁、中村、図末が全日本出場を決め合計4選手の出場を決める。
topics_semifinal_1.JPGtopics_semifinal_2.JPG準決勝2、梅ヶ谷(中大)が山中(國士舘)から引き面を決め1本勝ち 早大は、勇(大)がベスト16、諏訪と1年生の安井が敗者復活戦で全日本進出を決める。主将をつとめる嘉数は2回戦で敗退した。
 最も意外な結果となったのは明治勢。山田が特別枠で出場する以外、今大会では上位進出はおろか敗者復活戦にまわる選手もいない結果となった。
 上位戦線の状況は、昨年の全日本学生王者・梅ヶ谷(中大)が序盤戦から強豪校選手との対戦が続くも、粘り強くキレのある打ちで勝利を重ねた。 5回戦は宮本(国士舘)を延長で飛び込み面、6回戦の中村(国士舘)、準々決勝の渞(日体大)とも延長で引き胴を決め、的を絞らせぬ多彩な技で勝利した。準決勝では山中(国士舘)から引き面で1本勝ちし、決勝戦で三谷(日体大)との対戦が決まった。
その三谷は前回大会三位。落ち着いた剣風で派手さはないものの、瞬間的な判断力・打ち速さが印象的な選手。4回戦では全日本学生三位・永井(中大)を破り、準々決勝では對馬(東海大)と対戦。對馬は杉野(国士舘)、伊澤(国士舘)、筒井(筑波)と勢いある実力選手を破り準々決勝まで勝ち上がる。三谷と對馬の準々決勝は、三谷が間合いを詰め對馬の手元を浮かせコテを決め、さらに
 三谷は準々決勝を2本勝ちで勝ち上がり、準決勝の藤崎(國學院)も面を二本奪い勝利し、前回大会成績を超える決勝進出を果たす。敗れた藤崎ではあったが、名門・九州学院出身。九学時代はなかなか試合出場機会に恵まれなかったが、今大会では注目選手だった中根(流大)、佐々木(筑波)を破り、準々決勝では山本(日体大)からツキを奪い勝利するなど、活躍を見せた。
 決勝戦、三谷(日体大)対梅ヶ谷(中央大)。試合終盤に梅ヶ谷が間合いを詰め、三谷の面にあわせてコテを放ち先制する。三谷はツキを見せるなど果敢に攻めるも、梅ヶ谷はペースを握らせず試合時間4分が終了し、梅ヶ谷が優勝を決めた。
全日本出場選手数としては中大勢は7選手、日体大が5選手となった。

※試合レポートは、このページの下の方です。
・男子決勝
※決勝以外はサテライトブログをご参照ください。
※携帯・スマホ等で動画をご覧頂く方は【LET'S KENDOサテライト】
・男子決勝〜1回戦

一本集動画

【決勝〜準々決勝+セレクト一本集!!】




●結果

【結果】
優勝 梅ヶ谷 翔(中央大学2年・福大大濠)
二位 三谷豪志(日本体育大学3年・高輪)
三位 藤崎大樹(國學院大学2年・九州学院)
三位 山中大地(国士舘大学4年・水戸葵陵)

ベスト8
井手一希(中央大学4年・三養基)
渞 柾(日本体育大学3年・阿蘇中央)
對馬悠大(東海大学4年・八幡工業)
山本将弘(日本体育大学4年・日吉ヶ丘)

kantogakusei_best8.JPG





優勝 梅ヶ谷 翔(中央大学2年優勝 梅ヶ谷 翔 中央大二位 三谷豪志(日本体育大学3年二位 三谷豪志 日体大三位 藤崎大樹(國學院三位 藤崎大樹 國學院
3rd_yamanaka.JPG三位 山中大地 国士舘ベスト8ベスト8

※全日本学生出場選手(ベスト8選手以外)

zennihongakusei1.JPG
zennihongakusei2.JPG

●トーナメント表 

h27-選手権 上位・敗者復活戦.pdf
※ベスト32(関東学生剣道連盟HPより)

※全結果、敗者復活戦の結果は【関東学生剣道連盟HP】に掲載されております。





●試合レポート

LET'S KENDOサテライト
※携帯・スマホ等で動画が見えない方は【サテライトブログ】をお試しください。

更新情報

3/5〜12
全日本実業団女子高壮年剣道大会
トップ 結果 レビュー 各決勝
2/28〜29
東京都剣道大会
トップ 結果 レビュー
2/7〜21
水田旗高校剣道大会
トップ 決勝 準決勝 一本集
1/20
全国各剣道連盟 情報
選抜結果 等
9/21〜1/11
全日本実業団剣道大会
トップ 決勝〜準々 一本集
9/13〜1/9
関東学生剣道優勝大会
トップ (サ)全試合 一本集
12/26〜1/6
若潮杯高校剣道大会
トップ 一本集 (サ)全試合
12/31〜1/11
2015年・一本集特集
追加
12/13〜15
学連剣友剣道大会
トップ 結果 各決勝 準決勝 準々
12/5
全国消防剣道大会
結果 決勝
11/22〜12/1
関東学生剣道新人戦
トップ,結果,決勝,準決勝,一本集
11/28〜29
関東女子学生剣道新人戦
トップ 結果 決勝

※2015年 一覧
※2014年 一覧

結果速報 予定

※予告なしに変更する場合がございます。
●試合結果
3/4 全日本実業団女子・高壮年
2/27〜28 全国高校剣道選抜大会

大会予定

●2016年3月
・剣道時代 3月分行事情報

LET'S KENDO レッツ剣道 Twitter
大会リアルタイム速報など!!

LET'S KENDO レッツ剣道 facebook
裏話なんかも!?Facebook

LET'S KENDO レッツ剣道 ブログ
ほぼ毎日BLOG更新中!!

LET'S KENDOサテライト
大会序盤戦、過去動画満載!!

レッツ剣道 YouTube
未掲載試合も多数あり!!

LET'S KENDO レッツ剣道 QRコード

<携帯サイトについて>
携帯サイトはQRコードからご覧下さい
機種によって見づらい可能性があります