letskendo_mini.jpg

2015/9/21
H27第58回全日本実業団剣道大会

第58回全日本実業団剣道大会
西日本シティ銀行(本店)が初優勝





全日本実業団剣道大会 西日本シティ銀行決勝、西日本シティ銀行(本店)が伊田テクノスを本数差1本の接戦を制し初優勝。 9/21(月・祝)、第58回全日本実業団剣道大会が武道館にて開催された。
大会へは過去最多となる359チームが参加し、実業団剣道の頂点を目指した。
 前回大会優勝の東洋水産は4回戦で伊田テクノス(千葉)との大将戦で敗退し姿を消した。伊田テク千葉はその後、東レ(滋賀)に敗れた。 H20大会優勝、そして関東実業団大会でも優勝など活躍を見せている名門・三井住友海上は、5回戦でカンキに敗退した。
 西日本シティ銀行(福岡)はノーシードながら5回戦で優勝候補・パナソニック(ES本社)、6回戦で前回大会二位・九電工(本社)と連続で代表戦となり、西日本シティ・小野が2戦とも勝利した。そして準々決勝でNTT対戦し、3戦連続の代表戦となり、NTT・斎藤が西日本シティ・関から面を奪い勝利した。
 準々決勝、関西実業団強豪同士の対戦となった東レ(滋賀)対トールエクスプレスジャパン(本社)も代表戦となりトール・信田が鋭く面を決め勝利し、準決勝で西日本シティ銀行(本店)と対戦。西日本シティ(本店)は準々で三井住友銀行(本店)を本数差1本、先鋒・甲斐の2本勝ちが勝利へ導き、3大会連続準決勝進出を果たす。
 序盤戦から強豪チームとの対戦し勝ち上がってきた富士ゼロックス(本社)は、準々で伊田テクノス(本社)と対戦。富士FXが本数差1本リードでの大将戦ではあったが、伊田テク・橋本が富士FX・岩川からコテを決め勝利し、伊田テクがベスト4へ駒を進めた。
 準決勝、西日本シティ(本店)は、初の準決勝進出となったトールと対戦は大接戦となり、本戦は1-1で終わり勝敗は代表戦へ。西日本シティは好調の先鋒・甲斐(早稲田出身)、そしてトールは中堅・石井(國士舘出身)の同年代の対戦となり、甲斐が鋭い面を決め勝利した。
全日本実業団剣道大会 伊田テクノス伊田テクノスは、初優勝へ一歩及ばず。 もう一方の準決勝は、H25大会で優勝しているNTTと伊田テクノスと対戦。NTTは斎藤、兵藤、榎本、中大出身の勢いのある若手を起用し、伊田テクノスは全日本選手権にも出場しているベテラン・橋本を中心に新加入の水森(鹿体大出身)、奥島などバランスのとれたチーム編成。試合は伊田テクノスが副将戦で勝負を決め3-1で勝利、久々の決勝進出を果たす。
 決勝戦、西日本シティ銀行(本店)と伊田テクノス(本社)は両チームとも初優勝をかけ、試合は接戦となった。西日本シティ先鋒・甲斐が2本勝ち、中堅戦では伊田テク・水森が一本勝ち、そして副将戦では西日本シティ・浜地が一本勝ちと勝ち星を取り合う展開となり、西日本シティがリードしても大将戦へ。伊田テク・橋本は負けが許されない厳しい状況だが、2本勝ちし代表戦へ持ち込むことを狙う。西日本シティ大将・渡辺は早大時にH22全日本学生団体優勝時の大将であり、本大会ではH25大会準優勝時には中堅、前回大会では大将と実績を積んだ強豪選手。渡辺は逃げることなく攻め、橋本はなかなかペースを握れなかったが試合中盤から徐々に手数が増え終盤に橋本が面を決めるも試合は間もなく終了。本数差の接戦を制した西日本シティ銀行(本店)が初優勝を飾った。最優秀選手には、西日本シティ銀行(本店)先鋒として勝利を重ね、また、代表戦でも勝利した甲斐勇太が選ばれた。


※試合レポートは、このページの下の方です。
※1/11 一本集、決勝〜準決勝

※携帯・スマホ等で動画をご覧頂く方は【LET'S KENDOサテライト・ブログ】でご覧下さい。
※決勝〜準々決勝

全日本実業団剣道大会 西日本シティ銀行 準決勝準決勝1、代表戦で西日本シティ銀行(本店)・甲斐がTOLL・石井から面を決めて決勝進出を決める。全日本実業団剣道大会 伊田テクノス 準決勝 準決勝2、伊田テクノスが勢いのあるNTTを3-1で下し決勝進出。topics_quarterfina_1.jpg準々1、東レ(滋賀)とTOLLの関西対決は代表戦となり、TOLL・信田が面を決めて勝利した。
全日本実業団剣道大会 伊田テクノス 準々決勝準々3、大将戦で伊田テクノス・橋本が富士ゼロックス(本社)岩川から勝利し準決勝進出を決めた。全日本実業団剣道大会 西日本シティ銀行 準々決勝準々4、強豪との対戦を制してきた西日本シティ銀行(福岡)だったが、NTTに代表戦で敗れた。全日本実業団剣道大会 西日本シティ銀行 小野西日本シティ銀行(福岡)大将・小野は、九電工(本社)、パナソニック(ES本社)との代表戦2試合を制した。
topics_toyosuisan.jpg前回大会優勝・東洋水産は4回戦で敗退と悔しい結果となった。




【一本集】
決勝〜準決勝編

●結果

優勝 西日本シティ銀行(本店)

二位 伊田テクノス(本社)

三位 トールエクスプレスジャパン(本社)

三位 NTT

敢闘賞(ベスト8)
東レ(滋賀)
三井住友銀行(本店)
富士ゼロックス(本社)
西日本シティ銀行(福岡)

※最優秀選手 甲斐勇太(西日本シティ銀行・本店)

優勝 西日本シティ銀行(本店)優勝 西日本シティ銀行(本店)二位 伊田テクノス(本社)二位 伊田テクノス(本社)三位 トールエクスプレスジャパン (本社)三位 トールエクスプレスジャパン (本社)
三位 NTT三位 NTT敢闘賞 (ベスト8)敢闘賞 (ベスト8)最優秀選手賞 甲斐勇太(西日本シティ銀・本店 )最優秀選手賞 甲斐勇太(西日本シティ銀・本店 )

●トーナメント表 

全日本実業団剣道大会 トーナメント

LET'S KENDOサテライト

更新情報

3/5〜12
全日本実業団女子高壮年剣道大会
トップ 結果 レビュー 各決勝
2/28〜29
東京都剣道大会
トップ 結果 レビュー
2/7〜21
水田旗高校剣道大会
トップ 決勝 準決勝 一本集
1/20
全国各剣道連盟 情報
選抜結果 等
9/21〜1/11
全日本実業団剣道大会
トップ 決勝〜準々 一本集
9/13〜1/9
関東学生剣道優勝大会
トップ (サ)全試合 一本集
12/26〜1/6
若潮杯高校剣道大会
トップ 一本集 (サ)全試合
12/31〜1/11
2015年・一本集特集
追加
12/13〜15
学連剣友剣道大会
トップ 結果 各決勝 準決勝 準々
12/5
全国消防剣道大会
結果 決勝
11/22〜12/1
関東学生剣道新人戦
トップ,結果,決勝,準決勝,一本集
11/28〜29
関東女子学生剣道新人戦
トップ 結果 決勝

※2015年 一覧
※2014年 一覧

結果速報 予定

※予告なしに変更する場合がございます。
●試合結果
3/4 全日本実業団女子・高壮年
2/27〜28 全国高校剣道選抜大会

大会予定

●2016年3月
・剣道時代 3月分行事情報

LET'S KENDO レッツ剣道 Twitter
大会リアルタイム速報など!!

LET'S KENDO レッツ剣道 facebook
裏話なんかも!?Facebook

LET'S KENDO レッツ剣道 ブログ
ほぼ毎日BLOG更新中!!

LET'S KENDOサテライト
大会序盤戦、過去動画満載!!

レッツ剣道 YouTube
未掲載試合も多数あり!!

LET'S KENDO レッツ剣道 QRコード

<携帯サイトについて>
携帯サイトはQRコードからご覧下さい
機種によって見づらい可能性があります