letskendo_mini.jpg

2015/11/22
H27第61回関東学生剣道新人戦大会

中央大 剣道

関東学生剣道新人戦 中央大決勝、中大・梅ヶ谷が代表戦で法政を下し優勝を果たす。 11/22(日)、第61回関東学生剣道新人戦大会が東京都足立区・東京武道館にて、87校が参加し開催された。試合は7人制団体戦、4分3本勝負にておこなわれた。(※関東女子学生新人戦は11/28(土)開催予定です。)
 大会は、序盤戦から熱戦が続いた。前回大会優勝の日体大は2回戦で立教大と対戦し、大将戦で1本勝ちした立教が2-1で勝利。国武大も2回戦で平国大に2-3で敗退した。
 強豪校は全体に散らばってはいたが、3回戦で筑波が東海大を本数差で勝利し、4回戦で國士舘と対戦する厳しい組み合わせとなった。國士舘が三将までに3-1とリードし、副将戦で筑波・筒井がメンで先制するも國士舘・杉野がドウ、コテを取り返し逆転勝ちし4-1で國士舘が勝利した。今年に入り勢いのある流経大は序盤から強豪校との対戦が続き3回戦で清和大、4回戦では早大と対戦し4-1で下すと、準々決勝で平国大を3-1で勝利し準決勝へ進出を決める。準決勝では法政大との対戦となった。法政大は序盤での対戦を圧倒し、準々では駒澤を2-1の接戦を制した。
第5会場は、明治と専修の2強が4回戦で対戦し、2-2と星を分け合い大将戦となり明治大将の山田は専修・川井からメンを奪いチームの勝利を決める。そして明治は勢いそのままに、準々で順天堂を5-0の快勝で準決勝進出を決める。
  前回大会二位、梅ヶ谷が大将の中央大は序盤戦を勝ち上がり準々で國士舘と対戦。この試合、中央は勝負強さを発揮し國士舘を封じ込め5-0で中央が勝利し、準決勝で明治との対戦が決まった。
 準決勝、明治と中央の対戦は、中央五将・佐藤、中堅・曽我、三将の上段・三上が連勝し3-0で明治から完封勝利。
もう一方、流経大対法政は代表戦となる。法政先鋒・米倉が一本勝ちし大将戦へ。勝利が必要な流経大・中根は積極的に攻めるも、法政・田中からなかなか有効打を奪えず引き分けになるかと思われた試合終了間際、中根が手元の上がった田中へコテを奪い1本勝ちし、代表戦で再び田中と対戦。大将戦とは違い落ち着いた試合展開ながらも鋭い打ちを見せる両選手、試合は10分以上に及び最後は田中が引きメンを決め、法政が決勝へ駒を進めた。
 決勝は法政大対中央大。中央は2年連続、法政は3年ぶりの決勝進出。そしてこの対戦での決勝は3度目、2勝1敗で中央が勝ち越している。
 決勝、先鋒を引き分けた次鋒戦、試合中盤に法政・米倉が間合いを詰め中大・松井が面に飛び込んできたところへコテを合わせて1本勝ち。中堅戦、準々、準決勝と二本勝ちし勢いのある中大・三上は、上段から鋭い片手メンで先制したが、法政・平山は素早く攻め上段の構えが崩れた右コテを奪い返し引き分けに持ち込む。そして三将から副将も引き分け、法政の1勝リードで大将戦へ。
 中大は不動の大将・梅ヶ谷、そして法政は田中。試合序盤に梅ヶ谷は得意の引きメンを決める。その後、厳しく攻め合うも引き分けとなり代表戦へ。前回大会は代表戦で破れた中大・梅ヶ谷だったが、大きな実績も残しいまでは簡単には負けられない存在。そして2戦連続代表戦の田中。優勝をかけた試合、静かな試合展開が続く。試合時間が10分を経過しようとしたころ、鍔迫り合いから梅ヶ谷が素早く小さい体重移動から引きメンを決め、中央大を優勝へ導いた。中央大は4年ぶり14度目の大会制覇を成し遂げ。

※試合レポートは、このページの下の方です。
・12/1 決勝,準決勝
※携帯・スマホ等で動画をご覧頂く方は【LET'S KENDOサテライト】
・11/24 決勝




【一本集】
決勝〜準々決勝編
12/4アップ

●試合ハイライト

topics_semifinal_1_2.jpg準決勝1、流大・中根が試合終了間際にコテを決めて代表戦へ。topics_semifinal_1.jpg準決勝1、代表戦で法政・田中が引きメンを決めて決勝進出を決める。topics_semifinal_2.jpg準決勝2、中大・三上が上段から片手面を決める。中大が明大を3-0で勝利する。
topics_quarterfina_1.jpg駒澤は4回戦で立教を代表で下すも、準々で法政に敗退。topics_quarterfina_2.jpgtopics_quarterfina_3.jpg順天堂は4回戦で日大に本数差勝利。準々では明大に敗れた。
topics_quarterfina_4.jpg準々4、接戦が予想されたが中大が國士舘を5-0と圧勝した。topics_4_soudai_ryudai.jpg4回戦、早大は安井、勇の主力選手が敗れ流大に1-4で敗退した。topics_4_meiji_senshu.jpg4回戦、明大大将・山田の勝利により専修との3-2の接戦を制した。
topics_4_kokushikan_tsukuba.jpg注目の一戦、國士舘対筑波の4回戦は國士舘が次鋒から副将で4勝を挙げチームの勝利を決めた。

●結果

優勝 中央大学

二位 法政大学

三位 流通経済大学

三位 明治大学

・敢闘賞(ベスト8)
駒澤大学

平成国際大学

順天堂大学

国士舘大学





優勝 中央大優勝 中央大二位 法政大二位 法政大
三位 流経大三位 流経大三位 明治大三位 明治大

●トーナメント表 

H27kanntogakusei_sinjinsen16.jpg第61回関東学生剣道新人戦大会 結果.pdf
※結果詳細は【関東学生剣道連盟HP】
※全結果トーナメントは関東学連HPに掲載されているものです。




●試合レポート

【決勝】
top_final.jpg
法政大 対 中央大
※12/1
※サテライト版【法政対中大】
※11/24

【準決勝】
top_semifinal_.jpg
法政大 対 流経大
明治大 対 中央大
※12/1

【準々決勝】
top_quarterfina_.jpg
駒澤大 対 法政大
平国大 対 流経大
明治大 対 順天堂
國士舘 対 中堅王台
※準備中

【序盤戦】
top__earlystage.jpg
※サテライトブログ掲載
【4回戦】
駒澤大 対 立教大
都市大 対 法政大
早稲田 対 流経大
明治大 対 専修大
國士舘 対 筑波大
拓殖大 対 中央大
【3回戦】
芝工大 対 法政大
國士舘 対 武蔵大
東海大 対 筑波大
杏林大 対 中央大
※準備中

LET'S KENDOサテライト

更新情報

3/5〜12
全日本実業団女子高壮年剣道大会
トップ 結果 レビュー 各決勝
2/28〜29
東京都剣道大会
トップ 結果 レビュー
2/7〜21
水田旗高校剣道大会
トップ 決勝 準決勝 一本集
1/20
全国各剣道連盟 情報
選抜結果 等
9/21〜1/11
全日本実業団剣道大会
トップ 決勝〜準々 一本集
9/13〜1/9
関東学生剣道優勝大会
トップ (サ)全試合 一本集
12/26〜1/6
若潮杯高校剣道大会
トップ 一本集 (サ)全試合
12/31〜1/11
2015年・一本集特集
追加
12/13〜15
学連剣友剣道大会
トップ 結果 各決勝 準決勝 準々
12/5
全国消防剣道大会
結果 決勝
11/22〜12/1
関東学生剣道新人戦
トップ,結果,決勝,準決勝,一本集
11/28〜29
関東女子学生剣道新人戦
トップ 結果 決勝

※2015年 一覧
※2014年 一覧

結果速報 予定

※予告なしに変更する場合がございます。
●試合結果
3/4 全日本実業団女子・高壮年
2/27〜28 全国高校剣道選抜大会

大会予定

●2016年3月
・剣道時代 3月分行事情報

LET'S KENDO レッツ剣道 Twitter
大会リアルタイム速報など!!

LET'S KENDO レッツ剣道 facebook
裏話なんかも!?Facebook

LET'S KENDO レッツ剣道 ブログ
ほぼ毎日BLOG更新中!!

LET'S KENDOサテライト
大会序盤戦、過去動画満載!!

レッツ剣道 YouTube
未掲載試合も多数あり!!

LET'S KENDO レッツ剣道 QRコード

<携帯サイトについて>
携帯サイトはQRコードからご覧下さい
機種によって見づらい可能性があります