「スポンサード リンク」

letskendo_mini.jpg

2016/8/2〜5
平成28年度全国高等学校総合体育大会剣道大会
第63回全国高等学校剣道大会
(H28岡山インターハイ剣道)

【スポンサードリンク】

【7/6】男女団体・個人、組合せ発表!

男子団体戦・予選リーグ組合せ※男子団体戦・予選リーグ組合せ女子団体戦・予選リーグ組合せ※女子団体戦・予選リーグ組合せ

※団体戦予選リーグは1位チームが決勝トーナメントへ進出。
※決勝トーナメントの対戦は抽選により決定。
※男女・個人戦の組合せは【全国高校総体剣道大会公式HP】に掲載されております。

【スポンサードリンク】

【6/25】インターハイ予選結果 まとめ!

九州学院熊本代表・九州学院は大会4連覇を狙う。個人では梶谷、星子も出場を決めている。(写真は選抜時のものです。) 2016/8/2〜5、第63回全国高等学校剣道大会が岡山県岡山市・ジップアリーナ岡山で開催される。
高校剣士の最終目標である岡山インターハイを目指し各地で予選が開催されている。
インターハイへの出場は団体戦男女各1校、個人戦男女各2名となっている。(開催地・岡山は団体戦男女各2校、個人戦各4名)
予選に関しては各地でトーナメントやリーグ戦などがおこなわれ代表を決めている。

3月に開催された全国高校剣道選抜大会出場校、上位進出チームが岡山インターハイへ、特に団体での出場を逃す状況が多く起きている。
 男子では選抜4連覇中の九州学院は熊本より団体、個人(梶谷・星子)が出場を決め、インターハイでも4連覇を目指し、今年も優勝候補筆頭だ。選抜三位の麗澤瑞波も岐阜予選を制している。
 しかし、準優勝の東海大浦安(千葉)は予選準決勝で敗退し、千葉県からは木更津総合が久々のインターハイ出場を決めた。千葉個人では東海大浦安の白鳥、岡戸が出場を決めている。選抜三位の佐野日大は個人で田中、但馬が出場を決めたが、団体では決勝で小山に敗れた。

全体を見渡すと、北海道代表、今年度より東海大第四から東海大札幌に名称が変わり男子団体・個人を制し、青森では3月の全国選抜(女子)を制した東奥義塾が出場をきめ、春夏連覇を目指す。
宮城では小牛田農林が男子団体、柴田が女子団体を制し、山形も男子団体で酒田光陵、女子では左沢と名門校が出場を決めている。
関東、激戦となっている茨城では、選抜では茗渓学園が出場したが、茨城予選決勝で土浦日大が茗渓学園を本数差で勝利しインターハイ出場を決めた。水戸葵陵は準決勝で茗渓学園に敗退している。女子団体では守谷が今年も出場を決めたが、予選決勝では土浦湖北と対戦し代表戦を守谷・西口が制した。
埼玉予選男子団体では、決勝で埼玉栄が選抜代表の立教新座を2-0で勝利しIH出場を決めた。個人では本庄第一の曽田が制し、二位は立教新座の中嶋となった。
東京都男子は国士舘勢が団体、個人を制してい、女子団体は東海大菅生。
神奈川、関東大会では予選リーグ敗退となったが桐蔭学園だったが、予選決勝では東海大相模相手に3-0で勝利し、個人でも桐蔭学園の伊藤、杉本が出場を決めている。女子団体では関東大会二位に入賞した桐蔭学園だったが、予選決勝で東海大相模と対戦し、代表戦を相模・五十嵐が制しIH出場を決めた。
新潟、選抜でベスト8に進出した新潟商業だったが、決勝の代表戦で新潟明訓・野瀬がP勝利しIH出場を決めた。野瀬は個人も制し、二位には同じく明訓の岡田が入った。長野男子は長野商業、女子は佐久長聖が出場を決めている。
 大阪、内橋率いるPL学園、選抜代表となりIH出場も目指したが、決勝の代表戦で清風・清水が内橋から勝利し、清風が15年ぶりの出女うを決めた。女子はPL学園が大阪予選を制した。
奈良県、男女団体、そして個人ではベスト4まで全ての選手が奈良大付属勢となり、完全制覇となった。和歌山、男子団体でIH初出場を決めた桐蔭、女子は8年連続で和歌山東。
 兵庫は男子団体で育英、女子団体は須磨学園。そして開催地の岡山は団体では2チームがIHへ出場できる。出場権をかけた4チームによる決勝リーグ戦は混戦となり、玉島が1勝2分けで1位、二位は1勝1敗1分けで興譲館が出場を決めた。団体出場には手がとどかなったがリーグ3位の西大寺は3分けという結果となった。岡山の女子団体、選抜では興譲館が出場を決めていたが、予選決勝リーグでは1勝1敗1分けで3位となり、1位となったのは3連勝で西大寺、二位の玉島は1勝1敗1分けで本数差で興譲館を上回り出場を決めた。
 選抜女子二位と大活躍を見せた大社が、島根予選も制した。しかし、大将の福間は個人予選で三位となり出場を逃す。大社は男子も団体・個人を制した。
 四国、愛媛は帝京第五が選抜に続きIH出場を決めた。帝京第五は過去の選抜では優勝しているがIHではなかなか結果が残せなかったものの、前回和歌山インターハイで初の3位入賞を果たしている。高知では強豪校の明徳義塾が男女団体とも優勝。

東奥義塾青森代表・東奥義塾。厳しい稽古を乗り越え選抜を優勝し、春夏連覇を目指す。(写真は選抜時のものです。) 九州、昨年12月の選抜予選決勝では東福岡が福岡第一と対戦し代表戦で勝利していた。東福岡は2月の九州大会でも準優勝と好成績を残している。そしてインターハイ予選、東福岡は準々決勝で福岡第一を3-2で競り勝ち、準決勝では筑紫台を3-1で下して決勝進出を決め、福大大濠と対戦。大濠は準々で福翔、準決勝で折尾愛真を下して決勝進出を決めている。決勝では大濠先鋒・板井が1本勝ち、中堅戦では東福岡・平野が1本勝ち、そして副将戦で大濠・野中が勝利、結果2-1で福大大濠がIH出場を決めた。男子個人優勝は水野(筑紫台)、二位は野中(福大大濠)となった。女子団体は決勝で中村学園女子が筑紫台を1-0の接戦を制した。
 長崎、佐賀は男子団体で島原が6年連続出場を決めた。全体を通しては圧倒的な力を見せたが準決勝の島原中央戦では代表戦となり苦戦も強いられた。女子団体では9年ぶりの出場を決めた西陵。決勝では島原を1-0の接戦を制し、選抜に続き長崎代表の座を守った。個人でも西陵・嶋が優勝を決め、島原は個人二位の鈴木のみとなった。佐賀は白石、女子団体は佐賀学園。熊本の女子団体、選抜では尚絅が出場を決めたが、インターハイでは阿蘇中央が出場を決めている。阿蘇中央は春を逃すことがあっても、しっかりと修正し夏に向けて照準をしぼってくるあたりはさすがだ。
 宮崎県、団体出場は4校リーグ。優勝を決めた鵬翔は高千穂、日章学園、都城東から3連勝で4年ぶり9度目のIH出場を決めた。男子個人トーナメントでは決勝で高千穂・多田が山下(鵬翔)を下した。女子決勝リーグでは高千穂が3連勝で2年連続、32度目の出場。女子個人優勝は日章学園の西原。日章学園は高輪高校を退職した甲斐監督が4月から就任しており、まずは女子個人制覇となった。
 鹿児島、名門復活の狼煙をあげる樟南が選抜に続きIH出場も決めた。決勝4校リーグでは樟南、錦江湾、鹿児島商業が2勝1敗で並び勝者数で1差で鹿児島商業を振り切った。男子個人でも朴本(樟南)が制し、二位には濱田(錦江湾)となった。女子団体では近年実力を付け全国大会へ連続出場している錦江湾が3連勝で優勝した。個人優勝は河野(鹿児島実業)、二位に下田代(鳳凰)がIH出場を決めた。

 インターハイ、男子では大会連覇中の九州学院が、今年も頭一つリードしている状況。対抗を目された選抜上位校が敗退しているなか、前回大会二位で2月の九州大会を制している島原など九学が倒すチームが現れるかが一つのみどころ。これらか開催される九州大会や玉竜旗の結果次第で情勢が変わってくることも考えられる。組み合わせにも注目だ。
 女子はIH2連覇中だった麗澤瑞波が予選で姿を消し、強豪・島原の出場せず。両チームを打ち破った、岐阜・中京、長崎・西陵には期待したい。そして選抜優勝の東奥義塾は夏を制するか、そして関東王者・守谷、そして選抜優勝はあるもののIH優勝のない中村学園女子、優勝から遠ざかっている阿蘇中央、PL学園など、女子もみどころが多くなっている。

 ※LET'S KENDOでは現在、岡山インターハイ取材を調整しております。

2016okayama_IH_ichiran3.jpg
※画像をクリックすると拡大します。

【スポンサードリンク】

●予選結果

hokkaido.png※男子団体決勝トーナメント(北海道高体連剣道専門部) 【北海道予選】
・男子団体戦
優勝 東海大札幌
二位 恵庭南
三位 札幌第一、北海道栄

・女子団体戦
優勝 札幌日大
二位 東海大札幌
三位 北海道栄、旭川大高

・男子個人戦
優勝 廣澤 快(東海大札幌)
二位 奥村優太(東海大札幌)

・女子個人戦
優勝 福田安優子(東海大札幌)
二位 牛木麻理奈(札幌日大)

※結果詳細は【北海道高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

aomori.png※男子団体戦詳細(青森県高体連剣道専門部より)【青森予選】
・男子団体戦
優勝 五所川原第一
二位 青森北

・女子団体戦
優勝 東奥義塾
二位 青森北

・男子個人戦
優勝 髙木(東奥義塾)
二位 松山(五所川原第一)

・女子個人戦
優勝 小松(東奥義塾)
二位 浅野(東奥義塾)

※結果詳細は【青森県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

akitaniminami.png※男子団体優勝・秋田南(秋田県剣道連盟より)【秋田予選】
・男子団体戦
優勝 秋田南
二位 秋田中央
三位 新屋、秋田商業

・女子団体戦
優勝 秋田商業
二位 秋田南
三位 秋田北、本荘

・男子個人戦
優勝 工藤脩平(秋田南)
二位 横山凌太(新 屋)

・女子個人戦
優勝 羽生 遥(秋田商)
二位 荒井雅世(秋田商)

・結果詳細は【秋田県剣道連盟HP】に掲載されております。

【岩手予選】
・男子団体戦
優勝 盛岡南
二位 福岡
三位 盛岡第四、専修大学北上

・女子団体戦
優勝 盛岡南
二位 盛岡白百合学園高等学校
三位 福岡、花巻北

・男子個人戦
優勝 皆川直武(盛岡南)
二位 山口新太(花巻北)

・女子個人
優勝 髙橋佑実 (盛岡南)
二位 高野橋香恋(盛岡南)

※結果詳細は【岩手県剣道連盟HP】に掲載されております。

miyagi.png※男子団体トーナメント(宮城県高体連剣道専門部より)【宮城予選】
・男子団体戦
優勝 小牛田農林
二位 東陵
三位 仙台第一、仙台育英

・女子団体戦
優勝 柴田
二位 仙台育英
三位 小牛田農林、聖ドミニコ学院

・男子個人戦
優勝 佐藤 亘(小牛田農林)
二位 渡會真斗(仙台育英)

・女子個人戦
優勝 五十嵐千乃(小牛田農林)
二位 前田 舞(仙台育英)

※結果詳細は【宮城県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【山形予選】
・男子団体戦
優勝 酒田光陵
二位 山形南
三位 米沢中央、寒河江

・女子団体戦
優勝 左沢
二位 米沢中央
三位 酒田東、山形市立商業

・男子個人戦
優勝 今井祐太(酒田光陵)
二位 逸見和永(山形南)

・女子個人戦
優勝 丹野愛美(左沢)
二位 上野碧井泉(左沢)

※大会結果は【山形県高体連HP】に掲載されております。

【福島予選】
・男子団体戦
優勝 安積
二位 湯本

・女子団体戦
優勝 白河
二位 磐城

・男子個人戦
優勝 馬場遥己(聖光学院)
二位 遠藤英晴(日大東北)

・女子個人戦
優勝 倉嶋倫子(磐城)
二位 佐藤 蘭(若松商業)

※結果詳細は【福島県高体連HP】に掲載されております。

nichidai.jpg※男子団体優勝・土浦日大(茨城県高体連剣道専門部より)【茨城予選】
・男子団体戦
優勝 土浦日大
二位 茗渓学園
三位 水戸葵陵、土浦湖北

・女子団体戦
優勝 守谷
二位 土浦湖北
三位 岩瀬日大、境

・男子個人戦
優勝 渡辺悠斗(土浦湖北)
二位 遅野井匡(水戸葵陵)

・女子個人戦
優勝 西口真琴(守谷)
二位 小堀桃佳(鹿島)

※結果詳細は【茨城県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

tochigi.JPG栃木予選、団体では小山が男女出場、男子個人では佐野日大勢が出場2枠を独占。【栃木予選】
6/20〜21、栃木県小山市・栃木県立南体育館にてインターハイ栃木県予選が開催された。
男子団体、近年インターハイへ連続出場し選抜や関東大会でも活躍した佐野日大だったが、決勝戦で小山と対戦し1-1で大将戦になると、関東個人二位の吉川(小山)がコテで勝利しIH出場を決めた。男子個人戦では、団体戦から気持ちを切り替えた佐野日大勢がベスト4を独占し、田中と但馬が個人出場を決めた。
女子団体は選抜に引き続き小山がIH出場を決め、個人では横田(白鴎)が優勝し二位に生沼(小山)がIH個人出場となった。

・男子団体戦
優勝 小山
二位 佐野日大
三位 白鴎足利、宇都宮工業

・女子団体戦
優勝 小山
二位 矢板中央
三位 佐野日大、文星女子

・男子個人戦
優勝 田中志門(佐野日大)
二位 但馬圭太郎(佐野日大)

・女子個人戦
優勝 横田美南海(白鴎)
二位 生沼央佳(小山)

※結果詳細は【栃木県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

maebashiikue.png※男子団体優勝・前橋育英(群馬県高体連剣道専門部より)【群馬予選】
・男子団体戦
優勝 前橋育英
二位 沼田
三位 前橋、館林

・女子団体戦
優勝 共愛学園
二位 高崎女子
三位 高崎商科大、明和県央

・男子個人戦
優勝 宇野智雅(前橋育英)
二位 大和憂哉(前橋育英)

・女子個人戦
優勝 下山奏音(共愛学園)
二位 角田真優(沼田女子)

※結果詳細は【群馬県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【スポンサードリンク】

saitamsake.jpg※男子団体優勝・埼玉栄(埼玉県高体連剣道専門部より)【埼玉予選】
・男子団体戦
優勝 埼玉栄
二位 立教新座
三位 本庄第一、春日部

・女子団体戦
優勝 埼玉栄
二位 本庄第一
三位 淑徳与野、ふじみ野

・男子個人戦
優勝 曽田峻平(本庄第一)
二位 中嶋将太(立教新座)

・女子個人戦
優勝 嶋田莉子(本庄第一)
二位 江藤有紗(埼玉栄)

※結果詳細は【埼玉県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【スポンサードリンク】

kisaradusougou.JPG男子団体、木更津総合が決勝で安房を下し優勝を果たした。【千葉予選】
6/18(土)、千葉県成田市にてインターハイ千葉県予選・男子団体が開催された。
優勝候補は関東大会優勝の東海大浦安。先立っておこなわれた個人予選では浦安の白鳥、岡戸のインターハイ出場も決まっている。
大会は混戦を極めた。浦安は3回戦で中央学院との代表戦を制し、準々では市立習志野に勝利し準決勝で安房と対戦。
名将・所監督は安房での最後の夏となると言われており、選手も気合いが入る。浦安と安房の対戦は、安房中堅・野中が2本勝ち、副将戦では浦安・山下が延長で勝利し大将戦となる。浦安大将・白鳥は勝利が必要な状況で気持ちが先走ってしまい、安房・新納が要所を見極め2本勝ち、結果2-1で安房が決勝進出を決め、木更津総合との対戦となった。木更津総合は準決勝で東京学館浦安との代表戦を制し決勝進出を決めた。
 決勝戦、先鋒戦で安房・佐藤が木更津・糟谷に先制を許すも2本取り返し勝利し安房に勢いをつけたかと思われたが、次鋒戦で木更津は上段・石嵜が開始早々にコテ、さらに試合終盤にメンを決めて2本勝ち。中堅、副将戦は取り取られの接戦の末、2試合とも引き分けとなり、大将戦では安房・新納が厳しく攻めるが木更津・伊南も応戦の末に引き分けとなり、1-0で木更津総合が勝利し、岡山インターハイへの出場権を得た。

・男子団体戦
優勝 木更津総合
二位 安房
三位 東海大浦安、東京学館浦安

・女子団体戦
優勝 安房
二位 市立船橋
三位 大多喜、市立柏 

・男子個人戦
優勝 白鳥湧也(東海大浦安)
二位 岡戸裕二郎(東海大浦安)

・女子個人戦
優勝 森永菜月(安房)
二位 岡根真琴(木更津総合)

※結果詳細は【千葉県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

tokyo.png※男子団体トーナメント(東京都高体連剣道専門部)【東京予選】
6/18、東京足立区・東京武道館にてインターハイ東京都予選が開催され、男子団体では優勝候補の国士舘は準決勝で都立篠崎に勝利し、明大中野に勝利した郁文館が決勝へ進出した。国士舘は決勝で郁文館を5-0で完勝し、インターハイ出場を決め、女子団体は決勝で東海大菅生が淑徳巣鴨を3-1で下し優勝を果たした。

・男子団体戦
優勝 国士舘
二位 郁文館
三位 篠崎、明大中野

・女子団体戦
優勝 東海大菅生
二位 淑徳巣鴨
三位 都立富士、八王子実践

・男子個人戦
優勝 曽我部伽南(国士舘)
二位 伊藤玖太郎(国士舘)

・女子個人戦
優勝 村井滉菜(国士舘)
二位 伊藤さくら(国士舘)

※結果詳細は【東京都高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

toin.JPG※男子団体優勝・桐蔭学園(神奈川県高体連剣道専門部)【神奈川予選】
・男子団体戦
優勝 桐蔭学園
二位 東海大相模
三位 日大高、県立大船

・女子団体戦
優勝 東海大相模
二位 桐蔭学園
三位 横浜商大、希望ヶ丘

・男子個人戦
優勝 伊藤勇太(桐蔭学園)
二位 杉本航輝(桐蔭学園)

・女子個人戦
優勝 北條李華(桐蔭学園)
二位 細田知公(希望ヶ丘)

※結果詳細は【神奈川県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【山梨予選】
※男女団体戦、6/25開催

・男子個人戦
優勝 吉倉一(日本航空)
二位 河合麗司(日本航空)

・女子個人戦
優勝 前嶋菜々子(甲府商業)
二位 中澤 琳(甲府商業)

※結果詳細は【山梨県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【静岡予選】
・男子団体戦
優勝 浜名
二位 磐田東
三位 飛龍、榛原

・女子団体戦
優勝 磐田西
二位 榛原
三位 浜松海の星、日大三島

・男子個人戦
優勝 渡邉拓朗(東海大翔洋)
二位 高橋歩夢(磐田西)

・女子個人戦
優勝 板倉萌乃(磐田西)
二位 松井夏鈴(浜名)

※結果詳細は【静岡県剣道連盟HP】に掲載されております。

niigatameikun.png※男子団体優勝・新潟明訓(新潟県高体連剣道専門部)【新潟予選】
・男子団体戦
優勝 新潟明訓
二位 新潟商業
三位 新潟第一、新潟

・女子団体戦
優勝 新潟中央
二位 新潟商業
三位 新潟第一、新潟青陵

・男子個人戦
優勝 野瀬大輔(新潟明訓)
二位 岡田 翔(新潟明訓)

・女子個人戦
優勝 山中秋乃(新潟商業)
二位 皆川祐里奈(新潟中央)

※結果詳細は【新潟県高体連剣道連盟HP】に掲載されております。

nagano.png※男子団体トーナメント(長野県高体連剣道専門部)【長野予選】
・男子団体戦
優勝 長野商業
二位 長野日大
三位 松代、四位 松商

・女子団体戦
優勝 佐久長聖
二位 長野商業
三位 松代、四位 松商

・男子個人戦
優勝 塩崎大道(長野日大)
二位 小間沢智也(長野商業)

・女子個人戦
優勝 中村あずさ(長野商業)
二位 竹入未紗(佐久長聖)

※結果詳細は【長野県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

kanazawa .png※男子団体優勝・金沢桜丘(石川県剣道連盟)【石川予選】
・男子団体戦
優勝 金沢桜丘
二位 金沢市立工業
三位 金沢、日本航空

・女子団体戦
優勝 金沢
二位 金沢桜丘
三位 県立工業、羽咋

・男子個人戦
優勝 中越泰士郎(金沢桜丘)
二位 中川裕介(金沢)

・女子個人戦
優勝 髙木夏海(金沢桜丘)
二位 横井唯伽(金沢)

※結果詳細は【石川県剣道連盟HP】に掲載されております。

【福井予選】

【スポンサードリンク】

【富山予選】
・男子団体戦
優勝 富山工業
二位 富山
三位 富山東、高岡工芸

・女子団体戦
優勝 富山北部
二位 龍谷富山
三位 南砺福野、高岡工芸

・男子個人戦
優勝 五十嵐柾文(龍谷富山)
二位 有山 歩(富山工業)

・女子個人戦
優勝 青山若葉(龍谷富山)
二位 青山萌(富山北部)

※結果詳細は【富山県剣道連盟HP】に掲載されております。

【愛知予選】
・男子団体戦
優勝 桜丘
二位 岡崎城西
三位 名古屋大谷、星城

・女子団体戦
優勝 岡崎城西
二位 西尾
三位 星城、三好

・男子個人戦
優勝 山田 慎(桜丘)
二位 肥田幸朋(常滑)

・女子個人戦
優勝 酒井梨帆(大同大大同)
二位 室屋悠望香(岡崎城西)

※結果詳細は【愛知県高体連HP】に掲載されております。

【岐阜予選】
・男子団体
優勝 麗澤瑞浪
※岐阜新聞

・女子団体戦
優勝 中京
※岐阜新聞

【スポンサードリンク】

mie.png※男子団体優勝・三重高校(三重県高体連剣道専門部)【三重予選】
・男子団体戦
優勝 三重
二位 皇學館
三位 白子、鈴鹿

・女子団体戦
優勝 鈴鹿
二位 白子
三位 津田学園、三重

・男子個人戦
優勝 中村文哉(三重)
二位 嶌田和希(三重)

・女子個人戦
優勝 松村朋香(鈴鹿)
二位 田名瀬泰奈(鈴鹿)

※結果詳細は【三重県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【滋賀予選】
・男子団体戦
優勝 比叡山
二位 草津東
三位 八幡工業、滋賀短大附属

・女子団体戦
優勝 草津東
二位 八日市
三位 八幡商業、守山

・男子個人戦
優勝 奥村裕一郎(比叡山)
二位 山口哲平(愛知)

・女子個人戦
優勝 對馬明里(草津東)
二位 村松怜奈(八幡商業)

※結果詳細は【滋賀県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【京都予選】

【スポンサードリンク】

oosaka.png※男子団体優勝・清風高校(大阪高体連剣道専門部)【大阪予選】
・男子団体戦
優勝 清風
二位 PL学園
三位 汎愛、大阪国際大和田

・女子団体戦
優勝 PL学園
二位 東海大仰星
三位 履正社、四条畷学園

・男子個人戦
優勝 泉 勇人(汎愛)
二位 清水祐輔(清風)

・女子個人戦
優勝 松本香鈴(桜宮)
二位 紺本楓(英真学園)

※結果詳細は【大阪高体連剣道専門部】に掲載されております。

nara.png※男子団体優勝・奈良大付属(奈良県高体連剣道専門部)【奈良予選】
・男子団体戦
優勝 奈良大附属
二位 郡山
三位 生駒、天理
・女子団体戦
優勝 奈良大附属
二位 郡山
三位 平城、関西中央
・男子個人戦
優勝 青木 高範(奈良大附)
二位 髙山 裕貴(奈良大附)
三位 中島 拓紀(奈良大附) 、豊田 大海(奈良大附)
・女子個人戦
優勝 塚本 結衣(奈良大附)
二位 東畑 百香(奈良大附)
三位 山口 朔楽(奈良大附) 、宝田 裕花(奈良大附)

※結果詳細は【奈良県高体連剣道専門部】【奈良県学校剣道連盟】に掲載されております。

wakayama .png※男子団体優勝・桐蔭(和歌山県剣道連盟)【和歌山予選】
・男子団体戦
優勝 桐蔭
二位 日高
三位 新宮、四位 和歌山東

・女子団体戦
優勝 和歌山東
二位 近大和歌山
三位 和歌山工業、四位 箕島

・男子個人戦
優勝 花野敦紀(桐蔭)
二位 福本誠弥(箕島)

・女子個人戦
優勝 松本泉帆(和歌山東)
二位 阿部ゆめな(和歌山東)

※結果詳細は【和歌山県剣道連盟HP】に掲載されおております。

【兵庫予選】
・男子団体戦
優勝 育英
二位 神戸弘陵
三位 須磨学園、神港学園

・女子団体
優勝 須磨学園
二位 滝川第二
三位 甲子園、関学

・男子個人戦
優勝 鈴木賢起(育英)
二位 木本堅太(育英)

・女子個人戦
優勝 大西真奈未(関学)
二位 上田真衣(滝川第二)

※結果詳細は【兵庫県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

okayama.png※男子団体優勝・玉島(岡山県高体連剣道専門部)【岡山予選】
※開催県(各団体優勝・二位、個人戦男女各4選手)

・男子団体戦
優勝 玉島
二位 興譲館
三位 西大寺、津山工業

・女子団体戦
優勝 西大寺
二位 玉島
三位 興譲館、津山

・男子個人戦
優勝 金子光次郎(玉島)
二位 佐藤太一(倉敷商業)
三位 本山凌哉(西大寺)
三位 藤村匡児(津山工業)

・女子個人戦
優勝 忠政実来(西大寺)
二位 樋田和泉(岡山一宮)
三位 谷本理緒(玉島)
三位 元長 鈴(玉島)

※結果詳細は【岡山県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

hirosima.png※男子団体優勝・沼田(広島県高体連剣道専門部)【広島予選】
・男子団体戦
優勝 沼田
二位 神辺旭
三位 盈進、崇徳

・女子団体戦
優勝 広島翔洋
二位 広
三位 沼田、盈進

・男子個人戦
優勝 尾高太一(神辺旭)
二位 杉原周平(盈進)

・女子個人戦
優勝 兼田紗瑛夏(広)
二位 山路美咲(盈進)

※結果詳細は【広島県高体連剣道専門部HP】に掲載されております

shimane.png※男子団体優勝・島根(島根県剣道連盟)【島根予選】
・男子団体戦
優勝 大社
二位 横田
三位 大東、出雲

・女子団体戦
優勝 大社
二位 出雲商業
三位 松江北、松江東

・男子個人戦
優勝 森脇航介(大社)
二位 飯塚淳希(大社)

・女子個人戦
優勝 黒見柚日子(出雲商業)
二位 高柴侑里(大社)

※結果詳細は【島根県剣道連盟HP】に掲載されております。

【鳥取予選】
・男子団体戦
優勝 米子松蔭
二位 鳥取西
三位 八頭、米子北

・女子団体戦
優勝 米子松蔭
二位 鳥取城北
三位 鳥取東、倉吉東

・男子個人戦
優勝 光木優翔(米子松蔭)
二位 小倉 和(八頭)

・女子個人戦
優勝 今井杏佳(米子北)
二位 見崎未祐(米子松蔭)

※結果は【鳥取高体連HP】に掲載されております。

【山口予選】
・男子団体戦
優勝 鴻城
二位 新南陽
三位 野田学園、下松工業

・女子団体
優勝 新南陽
二位 鴻城
三位 宇部フロンディア大附属香川、岩国

・男子個人戦
優勝 西本 陸(下松工業)
二位 寺崎聖司(鴻城)

・女子個人戦
優勝 吉木倫子(鴻城)
二位 稲田ひな子(鴻城)

※結果詳細は【山口県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【香川予選】
【スポンサードリンク】

tokushima.png※男子団体は阿南工業が優勝(徳島県剣道連盟)【徳島予選】
・男子団体戦
優勝 阿南工業
二位 城北
三位 城ノ内、四位 富岡西

・女子団体戦
優勝 富岡東
二位 城北
三位 富岡西、四位 川島

・男子個人戦
優勝 鳴川(城北)
二位 竹森(阿南工)

・女子個人戦
優勝 長谷川(富岡西)
二位 田渕(城北)

※結果詳細は【徳島県剣道連盟HP】に掲載されております。

【愛媛予選】
・男子団体戦
優勝 帝京第五
二位 済美
三位 宇和島東、新田

・女子団体戦
優勝 済美
二位 帝京第五
三位 松山北、宇和島東

・男子個人戦
優勝 橋本(帝京第五)
二位 杉田(帝京第五)

・女子個人戦
優勝 安田(帝京第五)
二位 杉野(済美)

※結果詳細は【愛媛県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

kouchi.jpg※男子団体優勝・明徳義塾(高知県剣道連盟)【高知予選】
・男子団体戦
優勝 明徳義塾
二位 高知
三位 土佐、高知商業

・女子団体戦
優勝 明徳義塾
二位 高知商業
三位 小津、高知

・男子個人戦
優勝 平田仁之助(明徳義塾)
二位 東野一気(高知)

・女子個人戦
優勝 酒井香菜子(高知)
二位 島崎唯衣(高知)

※結果詳細は【高知県剣道連盟HP】に掲載されております。

【福岡予選】
・男子団体戦
優勝 福大大濠
二位 東福岡
三位 折尾愛真、筑紫台

・女子団体戦
優勝 中村学園女子
二位 筑紫台
三位 福翔、福岡第一

・男子個人戦
優勝 水野義仁(筑紫台)
二位 野中皓文(福大大濠)

・女子個人戦
優勝 小川梨々香(筑紫台)
二位 村田桃子(中村学園女子)

※結果詳細は【福岡県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【佐賀予選】
・男子団体戦
優勝 白石
二位 敬徳
三位 龍谷、唐津東

・女子団体戦
優勝 佐賀学園
二位 龍谷
三位 三養基、佐賀北

・男子個人戦
優勝 井口温志(龍谷)
二位 福田 渓(龍谷)

・女子個人戦
優勝 庄島亜美(白石)
二位 櫻木華穂(龍谷)

※結果は【佐賀県剣道連盟HP】詳細は【佐賀県高体連HP】に掲載されております。

nagasaki.png※男子団体優勝・島原(長崎県剣道連盟)【長崎予選】
・男子団体戦
優勝 島原
二位 佐世保北
三位 島原中央、長崎日大

・女子団体戦
優勝 西陵
二位 島原
三位 長崎日大、長崎北

・男子個人戦
優勝 松崎賢士郎(島原)
二位 松竹祝詞(諫早)

・女子個人戦
優勝 嶋 彩花(西陵)
二位 鈴木文音(島原)

※結果詳細は【長崎県剣道連盟HP】に掲載されております。

ooita.png※男子団体優勝・明豊(大分県高体連剣道専門部)【大分予選】
・男子団体戦
優勝 明豊
二位 三重総合
三位 大分鶴崎、東九州龍谷

・女子団体戦
優勝 日田
二位 三重総合
三位 杵築、大分鶴崎

・男子個人戦
優勝 梶原亘晃(大分)
二位 安東大貴(大分)

・女子個人戦
優勝 樽本有貴(大分鶴崎)
二位 久原未来(三重総合)

※結果詳細は【大分県高体連剣道専門部HP】に掲載されております。

【熊本予選】
・男子団体戦
優勝 九州学院
二位 鎮西
三位 鹿本、四位 必由館

・女子団体戦
優勝 阿蘇中央
二位 尚絅
三位 開新、四位 八代白百合

・男子個人戦
優勝 梶谷彪雅(九州学院)
二位 星子啓太(九州学院)

・女子個人戦
優勝 桑野こゆき(阿蘇中央)
二位 川﨑優樹(開新)

※結果は【熊本県高体連HP】に掲載されております。

【宮崎予選】
・男子団体戦
優勝 鵬翔
二位 高千穂
三位 日章学園、四位 都城東

・女子団体戦
優勝 高千穂
二位 都城
三位 日章学園、四位 宮崎日大

・男子個人戦
優勝 多田敬祐(高千穂)
二位 山下祐左(鵬翔)

・女子個人戦
優勝 西原好実(日章学園)
二位 那須澪佳(宮崎日大)

※結果詳細は【宮崎県高体連HP】に掲載されております。

【鹿児島予選】
・男子団体戦
優勝 樟南
二位 鹿児島商業
三位 錦江湾、四位 鹿児島玉龍

・女子団体戦
優勝 錦江湾
二位 樟南
三位 鹿児島実業、四位 鹿屋女子

・男子個人戦
優勝 朴木涼馬(樟南)
二位 濱田竜輝(錦江湾)

・女子個人戦
優勝 河野桃音(鹿児島実業)
二位 下田代彩香(鳳凰)

※結果詳細は【鹿児島県高体連HP】に掲載されております。

【沖縄予選】
・男子団体戦
優勝 小禄
二位 前原
三位 興南、四位 豊見城

・女子団体戦
優勝 小禄
二位 興南
三位 那覇、四位 昭和薬科大附属

・男子個人戦
優勝 大城弘也(小禄)
二位 仲本美龍(前原)

・女子個人戦
優勝 宮城舞衣(興南)
二位 伊波杏々佳(小禄)

※結果詳細は【沖縄県高体連HP】に掲載されております。

【スポンサードリンク】

更新情報

6/25〜7/6
岡山インターハイ特集!
出場校一覧 組合せ
7/2〜5
全日本学生剣道選手権
男女結果・レビュー・決勝〜序盤動画
表彰写真
6/12〜19
関東高校剣道大会
結果・レビュー 写真 決勝・準決勝動画
6/6〜7
関東実業団剣道大会
結果 決勝動画
5/8〜26
関東学生剣道選手権
トップ 動画1〜6回戦
5/14〜17
関東女子学生剣道選手権
結果 レビュー 試合動画・追加
3/28〜4/25
全国高校剣道選抜大会
トップ 結果 レビュー 写真 動画リンク
3/5〜12
全日本実業団女子高壮年剣道大会
トップ 結果 レビュー 各決勝
2/28〜29
東京都剣道大会
トップ 結果 レビュー
2/7〜21
水田旗高校剣道大会
トップ 決勝 準決勝 一本集
1/20
全国各剣道連盟 情報
選抜結果 等

※2015年 一覧
※2014年 一覧

結果速報 予定

※予告なしに変更する場合がございます。
●試合結果
7/2〜3 全日本学生剣道選手権

大会予定

●2016年6月
・剣道時代 6月分行事情報

LET'S KENDO レッツ剣道 Twitter
大会リアルタイム速報など!!

LET'S KENDO レッツ剣道 facebook
裏話なんかも!?Facebook

LET'S KENDO レッツ剣道 ブログ
ほぼ毎日BLOG更新中!!

LET'S KENDOサテライト
大会序盤戦、過去動画満載!!

レッツ剣道 YouTube
未掲載試合も多数あり!!

LET'S KENDO レッツ剣道 QRコード

<携帯サイトについて>
携帯サイトはQRコードからご覧下さい
機種によって見づらい可能性があります