【大会結果】9/11 第55回全日本女子剣道選手権大会

更新日: 2016/9/13

スポンサードリンク

正代小百合(東京・警視庁)が新鋭・大西ななみ(福岡・筑波大)から勝利し2度目の栄冠!

img_2027
長野県にて全日本女子剣道選手権が開催された。

平成28年9月11日(日)、第55回全日本女子剣道選手権が長野県・長野市真島スポーツアリーナにて開催された。

優勝は東京代表の正代小百合(31歳・警視庁)が、決勝で福岡代表・大西ななみ(21歳・筑波大)から引きドウを決めて優勝を果たした。正代は8度の出場、2回目の優勝となった。

三位には山本真理子(大阪・府警)、松本弥月(神奈川・県警)が入賞した。

 

※大会詳細・結果は【全日本剣道連盟HP】に掲載されております。



結果一覧

ベスト4

  • 優勝 正代小百合(東京・警察)
  • 二位 大西ななみ(福岡・筑波大)
  • 三位 山本真理子(大阪・警察)
  • 三位 松本弥月(神奈川・警察)

ベスト8

  • ・志藤綾子(埼玉・伊田テクノス)
  • ・竹村奈緒美(岐阜・中京高校教員)
  • ・津田佳菜子(兵庫・警察)
  • ・佐藤みのり(福島・法政大)

※大会詳細・結果は【全日本剣道連盟HP】に掲載されております。




スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top