【取材・結果】10/9 第64回全日本学生剣道優勝大会

更新日: 2016/10/25

大阪体育大学が13年ぶり3度目の大会制覇!中大との3-2の接戦を制す。

top

結果

kekka

優勝 大阪体育大学
二位 中央大学
三位 筑波大学

三位 国際武道大学

ベスト8
日本経済大学

日本体育大学

慶応義塾大学

順天堂大学

※大会の詳細・結果は【全日本学生剣道連盟HP】に掲載されております。

スポンサードリンク

 大会レビュー

※準備中

決勝(中央大対大体大)

決勝戦 中央大対大体大

試合は中堅戦までは星を取り合い2勝2敗、三将戦で大体大・藤木が中大・村上から優勝を大きく引き寄せる2本勝ちを決める。そして副将戦、中大・曽我は大体大・本田から豪快な逆ドウで先取。しかし試合終了間際、本田が攻めながら間合いを詰め思い切りよく放ったメンが一本となり引分けに持ち込み、大体大はリードを守る。勝利が必要な中大・梅ヶ谷、そして大体大は熊本・鎮西高校出身の上原。しっかりとした構えからまっすぐに攻める正統派の上原から梅ヶ谷はなかなかペースを握れず得意な展開に持ち込めないまま試合時間は終了し引き分け、大体大が3-2で勝利し優勝を決めた。

【スコア】

赤 ×中央大(2-3)大体大○ 白
先鋒 ×染矢( 一本勝ち ド)山田○
次鋒 ○佐藤(大)(メ 一本勝ち )野地本×
五将 ○佐藤(雄)(メ 一本勝ち )石田×
中堅 ×永井( 勝ち メド)桃原○
三将 ×村上( 勝ち メコ)藤木○
副将 △曽我( 引分け )本田△
大将 △梅ヶ谷( 引分け )上原△

【試合動画】

123 4567

スポンサードリンク

準決勝(中央大×筑波大、国武大×大体大)

準決勝1:○中央大学(1 代表 1)筑波大学×

先鋒 ○染矢(メ 一本勝ち )加納(誠)×

次鋒 △三上(メ 引分け コ)多賀谷△

五将 ×永井( 一本勝ち メ)初田○

中堅 △佐藤(雄)( 引分け )田内△

三将 △村上( 引分け )筒井△

副将 △曽我( 引分け )佐々木△

大将 △梅ヶ谷( 引分け )加納△

代表 ○梅ヶ谷(コ 勝ち )加納×
準決勝 中央大×筑波大先鋒・次鋒・五将準決勝 中央大×筑波大2中堅・三将・副将・大将・代表

準決勝2:×国際武道大学(0-6)大阪体育大学○

先鋒 △深萱(反 引分け メ)山田△

次鋒 ×斉藤( 一本勝ち メ)野地本○

五将 ×古屋(コ 勝ち メド)石田○

中堅 ×中田( 一本勝ち メ)桃原○

三将 ×岩切( 一本勝ち メ)藤木○

副将 ×糸山( 一本勝ち メ)本田○

大将 ×八木( 一本勝ち メ)上原○

準決勝 国武大×大体大準決勝 国武大×大体大2

準々決勝

1:○中央大学(6-0)日本経済大学×

先鋒 ○染矢(メメ 勝ち )鳥丸×

次鋒 ○佐藤(大)(メ 一本勝ち )駿河×

五将 ○森田(メメ 勝ち メ)千葉×

三将 ○村上(ド 一本勝ち )萩原×

副将 △曽我( 引分け )梶木△

大将 ○梅ヶ谷(メメ 勝ち )重本×

準々決勝 中央大×日経大1準々決勝 中央大×日経大2

2:×日本体育大学(2/4本ー2/5本)筑波大学○

先鋒 ○渞(コ 一本勝ち )加納×

次鋒 ○赤坂(メ 一本勝ち )初田×

五将 △百田( 引分け )多賀谷△

中堅 △冨田( 引分け )田内△

三将 △村瀬(コ 引分け ド)筒井△

副将 ×三谷(コ 勝ち メド)佐々木○

大将 ×貝塚( 勝ち ドコ)加納○

3-2-13-2-2

3:×慶応義塾大学(3-4)国際武道大学(※動画なし)

先鋒 ○近藤(メコ 勝ち )古屋×

次鋒 ×北村( 勝ち メメ)深萱○

五将 ×黒川( 一本勝ち メ)斉藤○

中堅 ×河村( 一本勝ち メ)中田○

三将 ○藤本(メ 一本勝ち )岩切×

副将 ○伊藤(ココ 勝ち )糸山×

大将 ×廣田( 勝ち コ反)八木○

4:×順天堂大学(1-3)大阪体育大学(※動画なし)

先鋒 ×庄子( 勝ち ドド)山田○

次鋒 ○佐山(ドメ 勝ち )野地本×

五将 ×原田( 勝ち メコ)石田×

中堅 ×加藤( 勝ち メメ)桃原○

三将 △泉( 引分け )藤木△

副将 △田口(メ 引分け メ)本田△

大将 △菊池( 引分け )上原△

序盤戦

※動画掲載予定

【3回戦】

大阪体育大学×国士舘大学
鹿屋体育大学×国際武道大学
明治大学×中央大学
【2回戦】
明治大学×愛媛大学
国士館大学×関西学院大学
【1回戦】
中央大学×芦屋大学
早稲田大学×久留米大学
筑波大学×環太平洋大学
国士館大学×鹿児島大学
日本体育大学×立命館大学
明治大学×別府大学
大阪体育大学×北海道大学
鹿屋体育大学×専修大学

生配信アーカイブ動画

abema_1009

※開会式〜試合〜表彰式まで、約9時間の配信動画です!

※みどころ

※FRESH!AbemaTVで序盤戦から決勝戦まで生配信決定!

10/9全日本学生剣道優勝大会組合せ
10/9、全日本学生組合せ【全日本学生剣道連盟より】

平成28年10月9日(日)、第64回全日本学生剣道優勝大会が大阪・エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)にて開催される。大会へは各地方予選を勝ち抜いた64チームが参加、7人制団体戦でトーナメントをおこない大学日本一を目指す。

9/27、全日本学生剣道連盟より大会の組み合わせが発表された。

序盤戦から注目の対戦が多数見られそうだ。

1回戦では九州王者の鹿屋体育大が専修大、筑波大は環太平洋大、中部王者の中京大は日大と、強豪校同士の対戦が決まっている。中四国王者の広島大は法政大と1回戦、厳しい組合せとなった。

関東学生準々決勝で対戦した中央大と明治大は、序盤を勝ち進むと3回戦での対戦が見られそうだ。

近年大会では、強豪関東勢と鹿屋体育大が上位争いをしており、関西勢の勢いが落ちているところが気にかかるところだが、関西学生優勝大会で4年ぶりの男女優勝を決めた大阪体育大学が勝ち上がると、3回戦では國士舘大学と対戦か。

序盤戦から見逃せない対戦が多く、上位戦では今大会も関東勢の勝ち上がりが予想されるが、九州勢、関西勢にも注目したい。

 

※LET’S KENDOでは取材予定です。結果速報、高画質動画を掲載予定です。

 

※大会の詳細・組合せは【全日本学生剣道連盟】に掲載されております。

スポンサードリンク

各地方・結果一覧

・北海道学生剣道優勝大会

  • 優勝
  • 二位
  • 三位
  • 三位

・東北学生剣道優勝大会

・関東学生剣道優勝大会

・東海学生剣道優勝大会

・北信越学生剣道優勝大会

・関西学生剣道優勝大会

・中四国学生剣道優勝大会

全九州学生剣道大会

※過去大会

top_h27zennihogakuseiyushoutaikai前回大会決勝、筑波が鹿体大を下して優勝。

※H27大会(優勝・筑波大、二位・鹿体大)

※H26大会(優勝・鹿体大、二位・國士舘)

※H25大会(優勝・筑波大、二位・法政大)

※H24大会(優勝・國士舘、二位・中央大)

※H23大会(優勝・筑波大、二位・中央大)

※H22大会(優勝・早稲田、二位・日体大)

※H21大会(優勝・鹿体大、二位・大体大)

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top