スポンサードリンク

【取材・結果】10/30 第44回解脱選抜少年剣道大会

更新日: 2016/11/1

スポンサードリンク

決勝
決勝戦は東松舘AとBが対戦し、2-0でAが勝利し優勝を決めた。

東松舘Aが同門決勝、Bチームをくだして2連覇!三位には洗心道場、解脱Aが入賞。

解脱選抜少年剣道錬成大会関東を中心に80チーム以上が大会へ参加した。

平成28年10月30日(日)、第44回解脱選抜少年剣道大会が埼玉県北本市・解脱練心館道場にて開催された。
東松舘Aは準決勝で初制覇を狙う強豪・洗心道場(愛知)から3-1で勝利し決勝進出を決めた。序盤から苦戦しながらも勝ち進んだ東松舘Bの準決勝は、3大会ぶりの優勝を目指した解脱練心館Aを代表戦を制し、2年連続で同門決勝を実現させた。決勝戦では東松舘A先鋒・大平、中堅・高村が勝利し、Bを2-0で下して大会2連覇を達成した。

序盤から強豪チーム同士が対戦

大会へは埼玉県を中心に関東、遠くは愛知から85チームが参加し、7人制団体がおこなわれた。先鋒から中堅が小学4年生から6年生、三将から大将が中学生の年代混合チームとなり、各チームとも道場の各学年の代表選手でチーム編成し、総合力が試された。

参加した強豪道場は、前回優勝、二位の東松舘道場(A)、東松舘剣道スポーツ少年団(B)(東京)、大会主催の解脱練心館(埼玉)、洗心道場(愛知)、いばらき少年剣友会(茨城)、昭島中央剣友会(東京)、佐貫清心会(千葉)、勝田若葉会(茨城)、結城尚武館(茨城)、鬼高剣友会(千葉)、下館士徳会(茨城)、五葉館(栃木)、練兵館(栃木)、光武館(神奈川)など、関東を代表する道場が多く参戦した。

東松舘Aは序盤戦を勝ち上がり、準々決勝の武蔵館戦を4-0で勝利し準決勝では洗心道場との対戦を3-1で制して決勝進出を決めた。東松舘A・榎本監督はこの準決勝戦を振り返り「洗心道場さんは前評判と通り非常に強く、この重要な一戦を紙一重で勝利する事ができました。選手達も、気持ちを切らさずに試合してくれました。この勝利で決勝へ進出がきまり、優勝を意識しました。」と語った。

7月の全国道場大会・小学生団体で優勝している昭島中央剣友会は4回戦で練兵館と対戦し、接戦を制した練兵館が4-3で勝利し準々決勝進出を決きめ、解脱練心館Aと対戦。両チームともしっかりとした構えからまっすぐに勝負し、3-1で解脱が勝利した。敗れた練兵館ではあったが、有力選手も多く今後に期待できそうだ。

3大会ぶりの優勝を目指した解脱Aは準決勝で東松舘Aと大一番を迎えた。東松舘Aはここまで、厳しい試合勝ち抜いてきた。3回戦では東院剣友会(愛知・洗心B)を3-2、4回戦では桶川剣友会との代表戦となった。そして、準々決勝では解脱Bに勝利し準決勝進出を決める。

解脱Aと東松舘Bの準決勝は、小学生の先鋒、五将戦で解脱が勝利したが、中学生の三将、副将で東松舘が取り返し代表戦となり、抽選結果で大将同士の対戦を東松舘・原田が解脱・栗原の面に出ばなにコテを決めて決勝進出を果たした。

決勝戦、2年連続で東松舘対決なり、東松舘Aが小学生先鋒・大平、中堅・高村が勝利し2-0で優勝を決め、大会2連覇を達成した。

スポンサードリンク

結果

トーナメント

優勝 東松舘道場(A・東京)

二位 東松舘剣道スポーツ少年団(B・東京)

三位 洗心道場(愛知)

三位 解脱練心館A(埼玉)

ベスト8

武蔵館(埼玉)

薮塚剣道クラブ(群馬)

解脱練心館B(埼玉)

練兵館(栃木)

ベスト4

東松舘道場優勝 東松舘道場
東松舘剣道スポーツ少年団二位 東松舘剣道スポーツ少年団
洗心道場三位 洗心道場
解脱練心館三位 解脱練心館

ハイライト写真&動画

決勝戦【東松舘道場×東松舘剣道スポーツ少年団】

決勝スコア
決勝戦 先鋒先鋒戦、東松舘A・大平が一本勝ち。
決勝戦 中堅中堅戦、キレのある動きでA・高村が二本勝ち。
決勝後半戦中学生が登場する三将戦からは有効打を取り合うも引分けが続き、2-0で東松舘道場Aが勝利した。

【試合動画】
決勝戦動画

スポンサードリンク

準決勝【東松舘A×洗心道場】【東松舘B×解脱A】

1:東松舘道場×洗心道場

【試合動画】
赤 ○東松舘(3-1)洗心道場× 白
先鋒 △大平( 引分け )木村△
次鋒 △橋本(メ 引分け ド)加藤△
五将 ○荒木(メメ 勝ち )池田×
中堅 △高村( 引分け )大町△
五将 ×小山( 勝ち ココ)鎌田○
副将 ○大平(ドメ 勝ち )髙橋×
大将 ○西口(メ 一本勝ち )三宅×
準決勝1-1234  準決勝1-567

スポンサードリンク

2:東松舘道場×洗心道場

【試合動画】
赤 ○東松舘B(2 代表  2)解脱練心館A× 白
先鋒 ×山口(コ 勝ち メメ)伊藤○
次鋒 △松本( 引分け )関根△
五将 ×橋本( 一本勝ち ド)小嶋○
中堅 △正木( 引分け )柳△
五将 ○松尾(メ 一本勝ち )濟藤×
副将 ○吉田(メ 一本勝ち )大西×
大将 △原田( 引分け )栗原△
代表 ○原田(コ 勝ち )栗原×
準決勝 東松舘×解脱

スポンサードリンク

準々決勝

1:東松舘A×武蔵館

2:洗心道場×薮塚剣道クラブ

3:解脱練心館B×東松舘B

4:練兵館×解脱練心館A

生配信・アーカイブ動画

スポンサードリンク

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top