【試合結果】11/13 全国青年剣道大会

更新日: 2016/11/21

スポンサードリンク

女子は熊本・全日本武道具が団体・個人制覇。男子団体は福岡が優勝。

img_2604
女子団体で優勝した熊本・全日本武道具。西尾は女子個人も制覇。

平成28年11月13日(日)、第65回全国青年剣道大会が東京都足立区・東京武道館にて開催された。男女団体・個人計4部門がおこなわれた。

男子団体決勝は、福岡県・第一代表(糟屋郡)が愛知県・第一代表(大同特殊鋼株式会社)から3-1で勝利し優勝。男子個人では里山(愛知県・第一)が優勝。同三位にも新美が入賞し、愛知の活躍も目立った。

女子団体は、実業団大会でも活躍する熊本代表(全日本武道具)。前回大会では団体優勝を逃し個人優勝のみとどまったが、今大会では決勝で愛知県・第一代表(大同特殊鋼株式会社)を1-0の接戦を制し2度目の優勝を果たした。女子個人では西尾(熊本・全日本武道具)が優勝し、全日本武道具として初参加から3大会連続で個人優勝(田山、吉田)を決めた。

 

※大会詳細・結果は【全国青年大会HP】に掲載されております。

結果一覧

男子団体

  • 優勝 福岡県 第一(糟屋郡)
  • 二位 愛知県 第一(大同特殊鋼株式会社)
  • 三位 静岡県 第二(黎明館)
  • 三位 福岡県 第二(筑紫野市)

女子団体

  • 優勝 熊本県(株式会社全日本武道具センター)
  • 二位 愛知県 第一(大同特殊鋼株式会社)
  • 三位 愛知県 第二(豊田市)
  • 三位 福岡県 第一(八女市青年女子)

男子個人

  • 優勝 里山優貴(愛知県 第一(大同特殊鋼株式会社))
  • 二位 大久保一希(東京都 第一(青梅市))
  • 三位 新美紘志(愛知県 第一(大同特殊鋼株式会社))
  • 三位 飯田竜矢(東京都 第二(板橋区))

女子個人

  • 優勝 西尾明日菜(熊本県(株式会社全日本武道具センター))
  • 二位 吉田真悠(愛知県 第一(大同特殊鋼株式会社))
  • 三位 川名絵弓(東京都 第一(大田区))
  • 三位 井出葉月(福岡県 第一(八女市青年女子))

※前回大会の結果はこちらから(旧サイト)>>

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top