【リアルタイム速報・生配信】2/5(日) 水田旗選抜高校剣道大会

更新日: 2017/2/5

男子は水戸葵陵、女子は東奥義塾が大会制覇。全国選抜へ向け好調な滑り出し。

水戸葵陵 東奥義塾

FRESH!生配信・アーカイブ動画

【予選リーグ】

佐野日大×桜美林、常総学院×韓国選抜B、盛岡南×埼玉栄、高崎商業×水戸葵陵、盛岡南×横浜、水戸葵陵×東洋大京北、蕨×韓国選抜A、山本学園×中央学院、山形工業×東海大浦安、市立川口×韓国選抜B

【決勝トーナメント】

佐野日大×中央学院、佐野日大×水戸葵陵(準々)、東海大浦安×阿蘇中央(準決勝)、水戸葵陵×東海大浦安(決勝)

スポンサードリンク

結果

【男子】

優勝 水戸葵陵

二位 東海大浦安

三位 市立習志野、阿蘇中央

【女子】

優勝 東奥義塾

二位 阿蘇中央

三位 東海大菅生、米沢中央

男子決勝トーナメント 女子決勝トーナメント

【スポンサードリンク】

スポンサードリンク

決勝

【男子】○水戸葵陵(2-0)東海大浦安×

決勝スコア

決勝 先鋒戦二位決勝戦、水戸葵陵先鋒・宮城、次鋒・山室の勝利により東海大浦安を2-0で下し優勝を決めた。

動画

※準備中

【女子】×阿蘇中央(0-2)東奥義塾○

女子決勝スコア

女子決勝 大将戦大将戦、勝利が必要な阿蘇中央・海津は積極的に攻めるも、東奥義塾・菊川は一瞬の隙を見逃さずメンに飛び込み一本勝ちし、2-0で優勝を決めた。

動画

※準備中

リアルタイム速報

準決勝

【男子】

市立習志野 ー 水戸葵陵

東海大浦安 ー 阿蘇中央 → 配信予定

【女子】

東海大菅生 - 阿蘇中央

東奥義塾 ー 米子中央

決勝トーナメント2回戦(ベスト8)

【男子】

×茂原北稜0ー3市立習志野○

×佐野日大2ー 3水戸葵陵○

×樹徳1ー2東海大浦安○

○阿蘇中央2ー0横浜×

【女子】

×鹿島0-1東海大菅生○

○阿蘇中央 代表 中京×

×淑徳巣鴨 代表 東奥義塾○

×我孫子0ー3米沢中央○

決勝トーナメント1回戦

【男子】

×市立川口 ー 市立習志野○

○佐野日大 ー 中央学院×

○樹徳 ー 五所川原第一×

×韓国選抜A 代表 東海大浦安○

×湯本 ー 阿蘇中央○

【女子】

○東海大菅生 ー 岩瀬日大×

×埼玉栄 ー 阿蘇中央○

○東奥義塾 代表 深川×

※男子、決勝トーナメント抽選、組合せ

男子抽選会 男子組合せ

※女子、決勝トーナメント抽選、組合せ

女子組合せ 女子組合せ

※東海大浦安が山形工業を大将戦で下しリーグ突破を決める。

東海大浦安

※横浜と埼玉栄は引分け。リーグ勝者数差で横浜が決勝Tへ。

横浜高校

※女子、東奥義塾はリーグ2勝で決勝T進出へ。

東奥義塾

※水戸葵陵、東海大浦安、リーグ初戦を勝利。

水戸葵陵

※韓国選抜A、初戦を快勝。キレ、スピード充実。

韓国選抜

※佐野日大、リーグ2勝で決勝トーナメントへ。

佐野日大

※習志野が酒田光陵から勝利。韓国選抜Bは初戦おとす。

序盤戦

※予選リーグ組合せ

男子女子

※男女3校総当たり予選リーグが開始!

試合開始

水戸葵陵、佐野日大、東海大浦安などの選抜出場校、そして韓国選抜も出場!!

水田旗高校剣道大会
今年も水田旗には全国から強豪校が集結。


平成29年2月5日、第16回 水田三喜男旗争奪選抜高等学校剣道大会が千葉県・城西国際大学にて開催される。

大会参加校は東北から九州までの広域にわたり、男子では水戸葵陵、佐野日大、東海大浦安、阿蘇中央、そして韓国選抜A,Bなど注目の39校、女子は東奥義塾、東海大菅生、安房、阿蘇中央など強豪校33校が集結。

男子は韓国選抜が今年も招待され、めったに見る事のできない韓国高校剣道をみる絶好の機会だ。そして、韓国選抜は今大会へは2チームがエントリー。近年、予選リーグを突破することはあったが上位進出を果たしていないだけに、今回は期待したいところ。

全国高校選抜大会を一ヶ月半後に控え、出場を決めているチームも多いだけに、今大会も接戦が期待される。

※男女出場校は【城西国際大学HP】に掲載されております。

男子出場校女子出場校

過去大会

※H28大会(男子優勝:桐蔭学園、二位:佐野日大)

※H27大会(男子優勝:酒田光陵、二位:高輪)

※H26大会(男子優勝:習志野、二位:安房)

 

 

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top