【大会結果】10/18 全日本学生剣道優勝大会

更新日: 2018/11/1

中央大が筑波大から勝利し、24年ぶり13回目の優勝を決めた!

優勝 中央大学

※写真は関東学生優勝大会時のものです。

全日本学生連盟剣道優勝大会

H30第66回全日本学生剣道優勝大会

2018年10月28日(日)

大阪市中央体育館

結果

優勝 中央大学(24年ぶり13回目)

二位 筑波大学

三位 日本体育大学

三位 国士舘大学

敢闘賞・ベスト8

駒澤大学、大阪体育大学、国際武道大学、慶応義塾大学

トーナメント

※大会の詳細・トーナメントは【全日本学生剣道連盟HP】に掲載されております。

決勝スコア

×筑波大(2/2本 勝ち 2/3本)中央大○

先鋒 △橋本(帝京第五)( 引分け )黒木(九州学院)△

次鋒 ×松﨑(島原)( 勝ち メコ)清家(高千穂)○

※鍔競りから別れ合い、近間から清家がメンに飛び込み先取し、試合終盤、仕切り直しの開始線からコテを決めた清家が二本勝ち。

五将 ○多賀谷(小山)(メ 一本勝ち )鈴木(九州学院)×

※多賀谷が近い間合いから、タイミングを外しメンを決めて一本勝ち。

中堅 ○星子(九州学院)(メ 一本勝ち ) 川井(酒田光陵)×

※試合序盤、星子がまっすぐにメンに飛び込み先取し、そのまま一本勝ち。

三将 ×田内(東福岡)( 一本勝ち メ)本間(九州学院)○

※田内が引き逆胴を放ち、本間が素早く追い詰め鋭いメンを決めた。試合終了間際だったため一本勝ち。

副将 △佐藤(九州学院) ( 引分け )丸山(高輪)△

大将 △初田(高千穂)( 引分け )染矢(高千穂)△

スポンサードリンク

トーナメント

スポンサードリンク

過去大会

※H29大会(優勝・筑波大、二位・鹿体大)

※H28大会(優勝・大体大、二位・中央大)

※H27大会(優勝・筑波大、二位・鹿体大)

※H26大会(優勝・鹿体大、二位・國士舘)

※H25大会(優勝・筑波大、二位・法政大)

※H24大会(優勝・國士舘、二位・中央大)

※H23大会(優勝・筑波大、二位・中央大)

※H22大会(優勝・早稲田、二位・日体大)

※H21大会(優勝・鹿体大、二位・大体大)

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top