【大会結果】11/11 第37回全日本女子学生剣道優勝大会

更新日: 2018/11/12

鹿屋体育大学が明治大学との代表戦を制し、3年ぶり10度目の大会制覇!

全日本女子学生剣道優勝大会

H30 第37回全日本女子学生剣道優勝大会

2018年11月11日(日)

愛知県・春日井市総合体育館

※大会詳細は【全日本学生剣道連盟HP】に掲載されております。

スポンサードリンク

結果

優勝 鹿屋体育大学

二位 明治大学

三位 国際武道大学

三位 日本体育大学

・ベスト8

大阪教育大学

国士舘大学

慶応義塾大学

順天堂大学

※大会詳細は【全日本学生剣道連盟HP】に掲載されております。

スポンサードリンク

決勝スコア

○鹿体大(1 代表 1)明治大×

先鋒 △松本(和歌山東)( 引分け )山崎(中村学園)△

次鋒 △村田(中村学園) ( 引分け )福田(東海大札幌)△

中堅 日高(筑紫台)(コメ 勝ち )小松(東奥義塾)

試合中盤、鍔迫り合いからお互いに別れ合い、比較的近い間合いから日高がコテで先取。終盤、小松の引き胴に鋭く反応した日高が追ってメンを決めて二本勝ち。

副将 △片山(麗澤瑞浪)( 引分け )中原(八代白百合)△

大将 ×松本(筑紫台)(  勝ち コメ)藤﨑(島原)○

※全日本女子学生個人王者の藤﨑と世界大会日本女子代表メンバーの松本の大将戦。

試合開始早々に松本が小手に飛び込むが、藤﨑が返しメンで先取。終盤、仕切り直しの立ち合いで藤﨑が大きく攻め入りコテを決めて二本勝ちし、代表選へ持ち込む

代表戦 ○松本(筑紫台)(メ 勝ち )藤﨑(島原)×

試合開始から約2分、鍔迫り合いで松本が引きメンを決めて勝利。3年ぶり10度目の優勝

組合せ

組合せ

※大会詳細は【全日本学生剣道連盟HP】に掲載されております。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top