スポンサードリンク

【速報&生配信】10/20 近藤杯争奪少年剣道大会

更新日: 2019/10/22

生配信

スポンサードリンク

中学団体、如水館が九好会との代表戦に勝利し優勝!!小学生、中学女子も制す。

如水館

結果

中学生の部

如水館

優勝 福岡如水館(福岡)

二位 九好会(熊本)

三位 洗心道場(愛知)、東松舘道場(東京)

優良賞 武徳館剣道教室A(愛知)

敢闘賞 和道館、養浩館道場、昭島中央剣友会、解脱練心館、水龍館

中学生の部

中学生男子団体1中学生男子団体1

中学生男子団体2中学生男子団体2
中学生男子団体3中学生男子団体3
中学生男子団体4中学生男子団体4
中学生男子団体5中学生男子団体5

小学生の部

如水館

優勝 福岡如水館(福岡)

二位 京都太秦少年剣道部(京都)

三位 昭島中央剣友会A(東京)、洗心道場(愛知)

優良賞 山梨健心館(山梨)

敢闘賞 東松舘道場、浦安本部道場、埼玉越生錬成会A、東レ居敬堂、戸塚道場

小学生の部

小学生団体戦1小学生団体戦1

小学生団体戦2小学生団体戦2
小学生団体戦3小学生団体戦3
小学生団体戦4小学生団体戦4

小学生団体戦5小学生団体戦5

低学年の部(小学4年生以下)

養正館

優勝 福井養正館A(福井)

二位 洗心道場A(愛知)

三位 東レ居敬堂(滋賀)、福岡如水館

敢闘賞 佐貫清心会、和光剣心塾、京都清練会、竹の子剣道クラブ

低学年の部

小学生低学年団体戦1小学生低学年団体戦1

小学生低学年団体戦2小学生低学年団体戦2
小学生低学年団体戦3小学生低学年団体戦3
小学生低学年団体戦4小学生低学年団体戦4

中学女子の部

如水館

優勝 福岡如水館(福岡)

二位 四誠館(埼玉)

三位 鬼高剣友会(千葉)、浜松東部剣友会(静岡)

敢闘賞 久田剣道場、結城尚武館、東レ居敬堂、東松舘道場

中学女子の部

中学生女子団体1中学生女子団体1

中学生女子団体2中学生女子団体2

※大会詳細は【愛知県剣道道場連盟HP】に掲載されています。

スポンサードリンク

試合動画一覧

再生リスト

※YouTube LET’S KENDOチャンネル へリンクします。

スポンサードリンク

決勝

中学生男子 ○如水館(1 代表 1)九好会×

※代表戦 ○林(メ 勝ち )高島×

代表戦

※試合動画

スポンサードリンク

中学女子 ○如水館(2-0)四誠館×

※試合動画

小学生 ○如水館(4-0)京都太秦×

スコア

※試合動画

スポンサードリンク

小学生低学年 ×洗心道場(1-2)養正館○

※試合動画

準決勝

中学生男子・準決勝

 

×1洗心道場(0-1)3如水館○

中学生準決勝

○4九好会(3-0)東松舘×

準決勝

スポンサードリンク

小学生の部 準決勝

○福岡如水館(2-0)昭島中央剣友会×

○京都太秦少年剣道部(0 代表 0)洗心道場×

中学生男子・決勝トーナメント1回戦

×2武徳館(2 本数差 2)3如水館○

小学生、中学生男子・決勝トーナメント組合せ

小学生 中学生

リアルタイム速報

中学生の部、5回戦。勝利チームが決勝トーナメント5へ進出。

○九好会 対 解脱練心館×

○如水館 対

○東松舘 対 養浩館

×昭島中央 対 武徳館○

○洗心道場 対 水龍館×

小学生、中学先鋒の部とも3回戦の終盤。まもなく4回戦が出揃う。

中学生

小学生

中学生団体戦は2回戦に突入し、九好会、如水館、東松舘などシードチームが登場し勝利した。

九好会

如水館

東松舘

小学生団体戦、2回戦へ。

東松舘

小学生

メインアリーナでは中学生男子、小学生の部が開催中!!

小学生団体戦

小学生

中学生

第二アリーナでは、小学生低学年、中学生女子が開催中!

第二アリーナ

8時半より開会式!試合開始は9時頃より

開会式

開会式

近藤杯

組合せ

※中学生団体・組合せ

中学生男子団体1中学生男子団体1

中学生男子団体2中学生男子団体2
中学生男子団体3中学生男子団体3
中学生男子団体4中学生男子団体4
中学生男子団体5中学生男子団体5

中学生女子団体

中学生女子団体1中学生女子団体1

中学生女子団体2中学生女子団体2

小学生団体戦

小学生団体戦1小学生団体戦1

小学生団体戦2小学生団体戦2
小学生団体戦3小学生団体戦3
小学生団体戦4小学生団体戦4

小学生団体戦4小学生団体戦5

小学生低学年団体戦

小学生低学年団体戦1小学生低学年団体戦1

小学生低学年団体戦2小学生低学年団体戦2
小学生低学年団体戦3小学生低学年団体戦3
小学生低学年団体戦4小学生低学年団体戦4

10/19、愛知に500チームが集結!!少年大会・秋のG1、近藤杯が開幕。大会前日、セレモニーが行われた。

セレモニー

近藤杯セレモニー

セレモニーでは、全中、全国道場大会の中学生の部で優勝した九好会(九学中)と全国道場大会小学生の部で優勝した福岡・如水館が挨拶、そしてインタビューを受けた。

九好会

如水館

太鼓のパフォーマンス、そして、錬成会が行われた。

太鼓パフォーマンス

錬成会・練習試合

スポンサードリンク

近藤杯争奪少年剣道大会

令和元年度 愛知県剣道道場連盟「近藤杯」争奪少年剣道錬成大会

令和元年 2019年10月19日(土)〜20日(日)

愛知県・小牧市スポーツ公園総合体育館(パークアリーナ小牧)

10/19 交流試合・開会セレモニー

10/20 大会(※速報&生配信)

・小学生・低学年の部(小学4年生以下・5人制)108チーム

・小学生の部(5人制)182チーム

・中学生の部(5人制)126チーム

・中学生女子の部(3人制)83チーム

※大会詳細は【愛知県剣道道場連盟HP】に掲載されています。

スポンサードリンク

【大会結果】10/18 全日本学生剣道優勝大会

更新日: 2018/11/1

中央大が筑波大から勝利し、24年ぶり13回目の優勝を決めた!

優勝 中央大学

※写真は関東学生優勝大会時のものです。

全日本学生連盟剣道優勝大会

H30第66回全日本学生剣道優勝大会

2018年10月28日(日)

大阪市中央体育館

結果

優勝 中央大学(24年ぶり13回目)

二位 筑波大学

三位 日本体育大学

三位 国士舘大学

敢闘賞・ベスト8

駒澤大学、大阪体育大学、国際武道大学、慶応義塾大学

トーナメント

※大会の詳細・トーナメントは【全日本学生剣道連盟HP】に掲載されております。

決勝スコア

×筑波大(2/2本 勝ち 2/3本)中央大○

先鋒 △橋本(帝京第五)( 引分け )黒木(九州学院)△

次鋒 ×松﨑(島原)( 勝ち メコ)清家(高千穂)○

※鍔競りから別れ合い、近間から清家がメンに飛び込み先取し、試合終盤、仕切り直しの開始線からコテを決めた清家が二本勝ち。

五将 ○多賀谷(小山)(メ 一本勝ち )鈴木(九州学院)×

※多賀谷が近い間合いから、タイミングを外しメンを決めて一本勝ち。

中堅 ○星子(九州学院)(メ 一本勝ち ) 川井(酒田光陵)×

※試合序盤、星子がまっすぐにメンに飛び込み先取し、そのまま一本勝ち。

三将 ×田内(東福岡)( 一本勝ち メ)本間(九州学院)○

※田内が引き逆胴を放ち、本間が素早く追い詰め鋭いメンを決めた。試合終了間際だったため一本勝ち。

副将 △佐藤(九州学院) ( 引分け )丸山(高輪)△

大将 △初田(高千穂)( 引分け )染矢(高千穂)△

スポンサードリンク

トーナメント

スポンサードリンク

過去大会

※H29大会(優勝・筑波大、二位・鹿体大)

※H28大会(優勝・大体大、二位・中央大)

※H27大会(優勝・筑波大、二位・鹿体大)

※H26大会(優勝・鹿体大、二位・國士舘)

※H25大会(優勝・筑波大、二位・法政大)

※H24大会(優勝・國士舘、二位・中央大)

※H23大会(優勝・筑波大、二位・中央大)

※H22大会(優勝・早稲田、二位・日体大)

※H21大会(優勝・鹿体大、二位・大体大)

【速報&生配信】10/23 H30全国警察剣道大会

更新日: 2018/10/24

男子1部、大阪が神奈川との代表戦を制し大会4連覇!!

優勝 大阪

女子は警視庁が大阪の連覇を阻止し初優勝!!

女子優勝 警視庁

結果

表彰式
1部
優勝 大阪府警
二位 神奈川県警
三位 警視庁

四位 北海道警

2部
優勝 山口県警
二位 鹿児島県警
三位 福岡県警

四位 三重県警

3部
優勝 皇宮警察
二位 茨城県警
三位 徳島県警

四位 高知県警

女子
優勝 警視庁
二位 大阪府警
三位 京都府警

四位 神奈川県警

スポンサードリンク

1部1部

2部2部
3部3部
女子女子

スポンサードリンク

リアルタイム速報

決勝

・男子1部 大阪 対 神奈川

※代表 ○岩切(コ 勝ち )勝見×

1部決勝スコア

※試合動画

スポンサードリンク

・男子2部 山口 対 鹿児島

2部決勝スコア

・男子3部 皇宮 対 茨城

3部決勝スコア

・女子  大阪 対 警視庁

女子決勝スコア

三位決定戦

・男子1部 北海道 対 警視庁

1部 三位決定戦

※試合動画

スポンサードリンク

・男子2部

2部 三位決定戦

・3部 高知 対 徳島

3部 三位決定戦

・女子 京都 対 神奈川

トーナメント

1部トーナメント1部

2部トーナメント2部
3部トーナメント3部
女子トーナメント女子

スポンサードリンク

男子1部・準決勝ベスト4

神奈川

○大阪 対 北海道×

準決勝1

○神奈川 対 警視庁×

 

準決勝2

途中経過

1部

2部
3部
女子

スポンサードリンク

男子1部、警視庁が愛媛との接戦を制し、ベスト4進出。

男子1部、大阪の2戦目は香川。前回でも香川と対戦した大阪は苦戦をしいられた。そして今大会でも中盤で香川がリードを奪う展開となったが、大阪副将・牛島の勝利で逆転し3-2で香川から勝利した。ベスト4進出を決め、北海道と対戦へ。

大阪

スコア

男子1部、熊本リードの大将戦で、神奈川・勝見が熊本・西村から二本勝ちし、本数差1本で神奈川が勝利しリーグ2勝目をあげ、ベスト4進出。

神奈川

スコア

男子1部、警視庁の初戦は京都と対戦。京都は1戦目で愛媛に敗れいたもののこの試合での動きよく、警視庁と互角に渡り合ったが、警視庁大将・正代が延長戦でメンを奪い、チームの勝利も決めた。警視庁は愛媛とリーグ突破をかけて戦う。

警視庁

スコア

男子1部、北海道はリーグ2戦目は宮崎と対戦。一進一退の末、北海道大将・地白が二本勝ちでチームの勝利を決めた。北海道はベスト4進出一番乗り。

北海道

途中経過

1部1部

2部2部
女子女子

スポンサードリンク

男子1部連覇中の大阪が登場。愛知を5-1で下し、リーグ突破をかけて香川と対戦へ。

大阪

男子1部、北海道はリーグ初戦で岐阜を3-2で勝利。

北海道

スコア

男子1部、愛媛が京都を3-0で勝利

スコア

愛媛

男子1部、愛知が香川から勝利。次戦は王者・大阪と対戦へ。

愛知

男子1部、神奈川は兵庫との大将戦を制し4-3で勝利。次戦は熊本と対戦。

勝見が大将戦で勝利

スポンサードリンク

9時から開会式!

選手宣誓

日本武道館

日本武道館

生配信

FRESH!

スポンサードリンク

YouTube

午後から配信予定!

スポンサードリンク

組合せ

男子1部男子1部

男子2部男子2部
男子3部男子3部
女子の部女子の部

スポンサードリンク

前回大会優勝 大阪
前回大会は男女とも大阪が優勝。

2018年10月23日(火)、平成30年度全国警察剣道大会が東京・日本武道館で開催される。

試合は団体戦、男子1部は7人制12チーム、2部は6人制18チーム、3部は5人制18チームとなっている。また、前回大会からは女子団体3人制も開催されている。

男子は1部では大阪が3連覇中。大阪には世界大会で活躍した大城戸、前田、土谷がおり、今年も優勝候補筆頭と言っても過言ではないだろう。予選リーグでは香川、前回で2部で優勝し1部昇格をきめた愛知と対戦する。

そして前回二位には、警視庁。今年からは1年目の宮本が加入し、そして竹ノ内、畠中、正代ら強豪選手の出場が予想され、実力的には大阪とも遜色ない。警視庁は予選リーグで、京都、愛媛と同組となっている。

前回大会3位の神奈川は兵庫、熊本と対戦。9月の警察個人優勝・西村がいる熊本は、1部で活躍しているもののなかなか予選突破ができないが、今大会では4大会連続でベスト4に進出している北海道は、世界大会個人王者・安藤ら経験を積んだ選手たちが揃い優勝を目指す。予選では岐阜、宮崎と対戦する。

前回から始まった女子三人生団体戦、昨年は大阪が優勝を決めている。9月に行われた警察個人では大阪ベスト4に三名と強さを見せつけた。前回大会二位には神奈川。世界大会個人2連覇、警察個人優勝の松本、全日本女子選手権優勝の高橋がおり、こちらも優勝候補だ。ただ、女子は三人制という難しさもあり、1つの勝敗により勝負のゆくえはわからなくなるため、接戦が多くあるだろう。

スポンサードリンク

【過去大会】

※H29大会(1部優勝:大阪、二位:警視庁)

※H28大会(1部優勝:大阪、二位:神奈川)

※H27大会(1部優勝:大阪、二位:佐賀)

※H26大会(1部優勝:警視庁、二位:兵庫)

※H25大会(1部優勝:警視庁、二位:大阪)

※H24大会(1部優勝:大阪、二位:愛知)

※H22大会(1部優勝:神奈川、二位:大阪)

※H21大会(1部優勝:大阪、二位:神奈川

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top