スポンサードリンク

【速報予定!】10/24 全日本学生剣道優勝大会2021

更新日: 2021/10/14

全日本学生剣道優勝大会

第69回全日本学生剣道優勝大会

令和3年/2021年10月24日(日曜日)

大阪・エディオンアリーナ大阪

7人制団体戦

※LET’S KENDOではライブ配信をいたしません。速報・結果掲載のみとなります。

※全日本女子学生剣道優勝大会は、11/14(日)愛知県・春日井市総合体育館にて開催予定

※詳細は【全日本学生剣道連盟HP】に掲載されています。

※組合せ【全日本学生剣道連盟HP】

2年ぶりの全日本学生剣道優勝大会が10月24日(日)、大阪・エディオンアリーナにて開催される。

10月上旬までに各地方大会もおこなわれ、全日本学生への出場チームも決まり、10/7には全日本学生剣道連盟に組合せも発表された。

関東を制した筑波大は1回戦で富士大と対戦。このブロックでは1回戦で立教大と別府大の対戦も注目。また明治大もおり、厳しいブロックとなりそうだ。

その下のには、東海王者の中京大がおり北海道大と1回戦。中京大付近には早稲田、日体大、関学大、東北学院が上位進出を狙う。

北海道で優勝した東海大札幌校は1回戦、名門・愛知学院大と対戦する。北海道の意地を見せてもらいたい。近くには法政大、金沢大、そして、関東の出場決定戦で勝利した國士舘の全日本での巻き返しにも注目。

中四国大会優勝の環太平洋大学は1回戦で宮崎産業経済大と対戦。このブロックでは近畿大と清和大が初戦で対決し、台風の目となれるか。

関西学生優勝の大阪体育大がは1回戦で東北大と対戦。このブロックには東農大、国武大、関西大がおり、大体大も上位進出までの道のりは厳しい試合が続きそうだ。

全九州を優勝した鹿屋体育大は1回戦で専修大と対戦。また、中央大、駒澤大もおり、このブロックを勝ち上がりベスト8進出(4回戦)を果たすチームが気になる。

リアルタイム速報

※大会当日より

【地方学生大会・結果】

北海道学生剣道優勝大会(10/3)

優勝 東海大学札幌校舎

二位 北海道教育大学岩見沢校

三位 北海学園大学、北海道大学

【北海道学生剣道連盟】

東北学生剣道優勝大会(9/26)

優勝

二位

三位

【東北学生剣道連盟】

関東学生剣道優勝大会(9/19)

優勝 筑波大学

二位 中央大学

二位 日本大学、立教大学

※LET’S KENDOライブ配信・速報

【関東学生剣道連盟】

北信越学生剣道優勝大会(9/)

優勝 福井工業大学

二位 金沢大学

三位 信州大学

【北信越学生剣道連盟】

東海学生剣道優勝大会(9/23)

優勝 中京大学

二位 愛知大学

三位 愛知学院大学、朝日大学

【東海学生剣道連盟】

関西学生剣道優勝大会(9/12)

優勝 大阪体育大学

二位 近畿大学

三位 関西大学、関西学院大学

【関西学生剣道連盟】

中四国学生剣道優勝大会(9/5)

優勝 環太平洋大学

二位 香川大学

三位 広島大学

【中四国学生剣道連盟】

全九州学生剣道大会(10/3)

優勝 鹿屋体育大学

二位 別府大学

三位 日本経済大学、長崎大学

【九州学生剣道連盟】

スポンサードリンク

SPONSOR

広告募集中

top