速報

試合結果

【速報結果!】6/22〜23 第71回東海高校総合体育大会 剣道競技2024

第71回東海高等学校総合体育大会 剣道競技が2024年6月22日(土)〜23日(日)に、岐阜県関市・アテナ工業アリーナにて開催される。 岐阜県、愛知県、静岡県、三重県の4県の各予選を勝ち上がった男女、団体戦は各16チーム、個人戦は各32選手がエントリー。 団体戦は4校の予選リーグの上位2チームが決勝トーナメントへ進出し、優勝を目指す。 個人戦は32選手によるトーナメント戦。優勝までに6回の勝利が必要となる。 6月23日、東海王者が決まる!
試合結果

【生配信&速報 最終日!】6/7〜9 第71回関東高校剣道大会2024

男子団体戦 優勝 東海大浦安
試合結果

【速報】6/2 第65回関東実業団剣道大会2024

令和6年/2024年6月2日(日)、第65回関東実業団剣道大会が日本武道館で開催。試合はトーナメント戦、一般の部は五人制団体戦、女子は三人制団体戦で試合がおこなわれる。前回大会優勝は男子がNTT、女子は伊田テクノスが大会を制し、今大会も男子は233チーム、女子は78チームがエントリーし優勝を目指す! 
試合結果

【ライブ配信】5/12 第70回関東学生剣道選手権大会2024

第70回関東学生剣道選手権大会が2024年5月12日(日)、東京・日本武道館で開催。大会へは420選手がエントリーし、トーナメント戦により優勝を目指す。また、上位進出選手には7月に開催される全日本学生選手権大会への出場権を得ることができる。(合計72選手)
試合結果

【速報】4/29 第72回全日本都道府県対抗剣道優勝大会2024

第72回全日本都道府県対抗剣道優勝大会が2024/4/29、大阪・エディオンアリーナ大阪で開催。大会は七人制団体戦、都道府県ごとに高校生から50歳以上の選手まで、ポジションごとに職業や年齢で分けられており、各チームともその地区を代表する選手を集め、まさに総力戦となる。前回大会は大阪が優勝し、2連覇を目指す。前回二位は福岡、三位に東京、千葉の関東勢が入った。
試合結果

【速報】4/14 第22回全日本選抜剣道八段優勝大会2024

第22回全日本選抜剣道八段優勝大会
試合結果

【ライブ配信】4/7 第64回東京都剣道祭2024

第64回東京都剣道大会が令和6年2024年4月7日(日)、東京武道館にて開催される。 東京剣道連盟に所属する五段から範士八段なで、高齢者では最高齢は93歳の選手が参加するなど多数の剣道有段者、愛好家が集結。東京だけではなく、関東全域からも参加。 LET'S KENDOでは、教士八段の部、そして剣道祭のフィナーレとなる範士八段の部を中心に取材予定!
試合結果

【記者会見】4/3 「第19回世界剣道選手権大会」日本代表選手団記者発表

世界剣道選手権大会
試合結果

【生配信&速報】3/26〜28 第33回全国高校剣道選抜大会2024

令和6年/2024年3月26日(火)〜28日(木)、第33回全国高等学校剣道選抜大会が愛知県・春日井市総合体育館で開催。 各予選を勝ち抜いた男女64校がトーナメントを勝ち抜き、春の高校日本一を目指す
試合結果

【速報】3/29〜31 魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会2024

高校4大大会の一つ、魁星旗高校剣道大会が3/29から31までの三日間、秋田県立武道館にて開催。男女合計289チームがエントリーし、アメリカやカナダのチームも参加。試合は五人制団体戦、男子は勝ち抜き方式、175チームが優勝を目指す。女子は対勝負、114チームが頂点を争う。